2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

« 暖かさで新茶の新芽が伸びてきました | トップページ | 雨が上がって、ますます茶園の色が濃くなってきました »

新茶のうまみ成分を多くする「被覆茶」の製造もしています

20180413a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今週は暖かな日が続き、また雨が降ったため茶園の新芽は順調に成長しています。

写真の茶園は、黒い覆いをかけた「被覆茶園」です。覆いをかけることで、直射日光を遮断してうまみ成分の多いお茶を造ることが出来ます。この覆いは、お茶摘みをする前、一週間から10日程度かけます。覆いをする手間はかかりますが、うまみ成分の多いおいしい新茶を製造することが出来ますので、最近は多くの茶農家で行われています。

当店でも覆いをした新茶を製造しています。手間をかけることで少しでもおいしい新茶をお客様に提供していきたいと思っています。

来週には新茶の摘み取りも始まり、一番初めに製造される「大走り新茶」は18~19日頃には発売が出来ると思います。新茶予約もしていますので、よろしくお願いします。

#お茶の牧農園 http://www.makinouen.co.jp/ #新茶 #被覆茶 #新茶予約 #大走り新茶

« 暖かさで新茶の新芽が伸びてきました | トップページ | 雨が上がって、ますます茶園の色が濃くなってきました »

「お茶の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暖かさで新茶の新芽が伸びてきました | トップページ | 雨が上がって、ますます茶園の色が濃くなってきました »