2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

今年一年ご愛顧ありがとうございました

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今年一年のご愛顧ありがとうございました。

今年は、北日本の寒波の影響で、出荷した荷物が遅れ気味なのが気になっています。特に、北海道への荷物は遅れが多いようです。雪の影響もあるかもしれません。それに、今年は正月休みが長いので、今週まとめて荷物が流通したということです。運送会社も、精一杯やっているようですが、キャパシティを超えた荷物の量だということです。お正月休みが長いのも、良いことばかりではないようです。

今年のお正月休みは、どこの会社も一週間程度のお休みを取るようです。当店も、日曜日から日曜日までお休みをします。でも、年末は自宅の掃除や買い物、年始は親戚回りをして終わってしまいそうな感じです。

寒波がやってきていますので、帰省される方は十分に気をつけて、安全運転で帰省して下さい。また、インフルエンザが流行り始めてきたようですので、外から帰ったら、うがいと手洗いで風邪の予防を心掛けて下さい。

来年も美味しいお茶をお届けしていきますので、よろしくお願いします。

べにふうきを新茶で販売をはじめました

20131205

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今朝のニュースを見ていたら、今年の杉花粉の飛散量は西日本では平年並みか少し多め、関東地方では少なめ、と言っていました。数年前に、「べにふうき」が花粉症に効果があると言われて、静岡県内の農家では「べにふうき」の苗木を植えて生産をしてきました。

しかし、ここ数年は花粉症に効果的な薬や他の対処法が出てきて、「べにふうき」はあまり人気がなくなってしまいました。

「べにふうき」は、紅茶品種のお茶で、苦みが強くて普通の煎茶としては使えません。最近は紅茶や半発酵茶として製造されることが多くなってきました。でも、近くの農家は「べにふうき」を抜いてまた「やぶ北」や他の品種に植えかる人も多くなりました。

当店でも「べにふうき」を販売していますけど、毎年今スタンスに注文をしてくれるお客さんもいて、花粉症にはそれなりの効果はあるのだと思います。

今年も、「べにふうき」の販売を始めています。花粉の飛散量が少なくても、発症する人はするようですので、早めの対処をして頂けたらと思います。

詳しい情報は http://www.makinouen.co.jp/benifuuki.html からどうぞ。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »