2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

煎茶牧之原の袋が新しくなりました

20131121

お茶の牧農園 店長の鈴木です

当店の一番の売れ筋商品の「煎茶牧之原」を入れる袋は、菊川茶業協会の袋を使っています。

デザインは、漫画家の小山ゆうさんが描いたお茶摘みちゃこちゃんが描かれています。今回袋のデザインが新しくなって、バックに富士山が描かれるようになりました。

富士山は、今年世界遺産に登録されて人気が出ています。実際当店の茶園から富士山を見ることが出来ます。新しい茶袋になって、ますます人気が出ればと思っています。

当店で一番人気の「煎茶牧之原」。明日の日曜日まで、100グラム1本1,050円を、2本で1,785円で販売をしています。とてもお得になっていますので、この機会にぜひともお買い求め下さい。

煎茶牧之原のお買い求めは こちらのページ からどうぞ。

朝露にお茶の花が濡れています

20131116

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今朝は昨日までの雨も上がって、朝日が濡れた茶園を輝かせています。露に濡れた茶園には、お茶の花が咲いていて、とても可愛らしいです。

今日は小春日和になると言うことで過ごしやすくなりそうです。明日もまずまずの天気で、お出かけ日和になりそうです。

明日は、地元の文化祭が行われます。地元の地場産品やバザーが行われます。

楽しい週末をお過ごし下さい。

来年の新茶販促商品、キティちゃんハンカチのサンプルが届きました

20131113

お茶の牧農園 店長の鈴木です

当店が加入しいるお茶の組合から、来年の新茶販促品が届きました。来年の販促品はキティちゃんのハンカチです。

毎年、組合では新茶販促品を企画していますけど、キティちゃんなどのキャラクターは人気があります。数年前もキティちゃんのハンカチを新茶の販促品としてプレゼントしたら、お客さんからも人気がありました。

キティちゃんのハンカチのデザインは三種類で、どれもお茶に関係したデザインに仕上がっています。

すでに来年の新茶の準備が進んでいると思いますと、複雑な気持ちはありますが、この販促商品の企画は組合の大切な仕事の一つです。少しでも静岡茶の販促になればと思って企画してくれています。このキティちゃんのハンカチで、来年の新茶が少しでも売れたらと思っています。

世界お茶まつりに行って来ました

20131010a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日の日曜日、グランシップで行われている世界お茶まつりに行って来ました。世界お茶まつりは、日本茶を中心に、世界のお茶の紹介をしています。

グランシップの大ホールを中心に、静岡県や九州、台湾などのお茶のブースがありました。当店のあります菊川茶のブースもあって、ミス菊川が菊川茶の宣伝をしていました。
また、上の階では各流派や煎茶の茶会が開かれていました。日頃はなかなか楽しめない抹茶や煎茶を楽しむことが出来ました。

外の芝生広場では、静岡を中心にした地場産品や特産品の販売テントがありましたが、お昼前から雨になってしまい、食べることが出来ませんでした。

菊川駅前にお茶の実のオブジェがあります

20131108

お茶の牧農園 店長の鈴木です

菊川駅前のロータリーにお茶の実を形取ったオブジェが置いてあります。お茶の実を知らない人には、なんのオブジェだか分からないかもしれません。

形がゴロッとしていて、何となくカボチャに似ているのでカボチャのオブジェだと思う人も多いかもしれません。

オブジェの前には説明書きがあるので、近寄って見ればすぐに分かります。お茶の実は、お茶の菊川を象徴するものですので、駅前にあってお茶の街のシンボルになっています。

お茶の花とお茶の実の写真を撮りました

20131105

お茶の牧農園 店長の鈴木です

茶園にはお茶の花が咲いて、茶の樹の間にはお茶の実が落ちるようになってきました。写真は、お茶の花とお茶の実です。

昔は、お茶の実をまいてお茶を増やしていました。でも、近年はお茶は挿し木で増やすので、お茶の実を拾う人もいなくなってしまいました。

お茶の実は、お茶の花と同様可愛らしい形をしています。お茶の実を振ると、カラカラと音がします。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »