2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

手揉み茶の販売を始めました

20130925

お茶の牧農園 店長の鈴木です

9月10日に静岡茶市場で行われた全国手揉み茶品評会で入札してきたお茶が届きました。今回も良品を落札することが出来ました。

今まで、手揉み茶の在庫が無くて、多くのお客様に待って頂いていたので、早速袋詰めをしました。

袋詰めをしていた時に、手揉み茶の針のような細い茶葉をうまく表現できないものかと思って、ガラスのカップに入れてみました。1本1本の細さが分かって頂けるかと思います。


さらに、この1本1本にお湯を注ぎますと、元のお茶葉の形に戻ります。手で仕上げた手揉みにしか出来ない技です。

今年は、15g入り1袋800円で販売をしています。詳しい情報はホームページをご覧になって下さい。

◆手揉み茶の詳しい情報は→ 手揉み茶のページ

菊川市の田んぼアートを見に行ってきました

20130907d

お茶の牧農園 

店長の鈴木です 地元の菊川市で、休耕田を利用して田んぼアートを作っている。今日は、そのアートの鑑賞会があったので行って来た。高所作業車に乗って、地上約12mの所から田んぼアートを見ることが出来る。

今年の作品は、富士山と龍馬の絵である。この龍馬は、菊川出身の小山ゆうさんのアニメをモチーフにしている。お茶の菊川と言うことで、龍馬の手に湯飲みがあるのだけど、どうもいまいちはっきりしない(^^;

田んぼの横では商工会や農協のグループが出店を出していて、かき氷やフルーツ、五平餅などを販売していた。

高所作業車の床はメッシュになっていて下が見えるので、少し怖かった(>_<)

透明急須を特別価格で販売しています

Kyuusu_toumei

お茶の牧農園 店長の鈴木です

9月に入り、朝晩は涼しくなってきました。涼しくなってきますと、温かなお茶が恋しくなってきます。そこで、日頃から好評の透明急須特別価格で提供させて頂きます。
透明急須は、落としても割れないという急須で、たくさんのお客様から好評を得ています。また、透明ですので、お茶の葉の開き具合が分かり、簡単に美味しいお茶を淹れる事が出来ます。

普通サイズの透明急須は通常価格1,575円ですが、それを今回は1,300円(税込)で販売させて頂きます。また、大型サイズは、1,600円(税込)の特別価格で販売します。通常価格より、お買い得になっていますのでこの機会に是非とも、落としても割れない透明急須をお買い求め頂けたらと思います。

透明急須のお買い求めと詳しい情報は→→ 透明急須のページ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »