2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

お茶を飲むには急須が必要 というわけで・・・

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日、資材メーカーの営業の人が集金を兼ねて、急須を入れられる洒落たパッケージを持ってきました。そこの資材メーカーは、若い人(特に女性)から意見を聞いて、お茶を飲んでもらうためにはどうしたらいいかという答えの一つとして、急須を家庭に置いてもらう事を考えたということです。


持ってきたパッケージは若い女性に受けそうなデザインで、中に急須とお茶を入れられるようになっています。手軽なギフトとして急須を贈ることで、お茶の普及を図っていきたいということのようです。


お茶は急須がなければ飲むことが出来ません。ティーバッグもありますけど、本当にお茶が好きな人は急須を持っていて当たり前なのじゃないかと思います。


というのは、レギュラーコーヒーを入れるには、専用の器具が必要です。自分の好みにあった、ドリップ式やサイホン式、さらにエスプレッソマシンを買うかもしれません。それは、美味しいコーヒーを飲みたいという願望がありますから、器具選びもするということだと思います。


急須をプレゼントされましたから、お茶を飲んでみようと思う人はあまりいないと思います。それより、おいしいお茶をもっと美味しく飲んでみたいですから、急須を買って美味しく飲んでみたいと思う方が自然だと思います。


美味しいお茶を飲みたいという願望がなければ、いくら急須があってもお茶を飲もうとは思わないと思います。やはり、お茶を普及させるには、美味しいお茶を提供することに尽きると思います。

ハート型をした茶葉

20130710

お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日、茶畑でハート型をした茶葉を見つけました。初めて見つけたので、記念にブログに残しておこうと思っています。

1枚の葉が、二股に分かれてハート型になると言うのは、見ているだけで、何か良いことが起こるではないと思っています。

少ししたら、押し花にして大切に保管してみようと思っています。持っていたら、良いことが起こるかもしれません(^^)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »