2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

暑い時には冷たい水出し煎茶をどうぞ

20130629

お茶の牧農園 店長の鈴木です

来週はもう7月になります。今年の梅雨は空梅雨で、毎日暑い日が続いています。熱中症対策のためにも、こまめに水分補給をすることが大切です。

そんなときは、水出し煎茶はいかがでしょうか。緑茶ですので、ビタミンを含んでいて、身体にとても良いです。その上、ノンカロリーでいくら飲んでも太りません。

当店の水出し煎茶は、冷水でもすぐに美味しく飲めるように特別な方法で作っています。値段も500mlに1個(40円)のティーバッグを入れるだけでとても安く出来ます。美味しい水出し煎茶で、暑い夏を乗り切って下さい。


水出し煎茶の詳しい情報とお買い求めは、水出し煎茶ページ  からどうぞ

当店で使っている煎茶牧之原の袋のバックが富士山になります

20130624

お茶の牧農園 店長の鈴木です

先週、富士山世界文化遺産になりました。国内外から富士山が注目されると思います。富士山が世界遺産になったというわけではありませんが、当店で煎茶牧之原として使っている、組合の茶袋が新しいデザインになります。


今回のデザインは富士山がバックになります。また、お茶摘みちゃこちゃんの作者の小山ゆうさんの名前も入ります。


富士山が入ったことで、この茶袋の人気が上がって、当店のお茶も売れればと思っています。

昨晩のためしてガッテンは、ほうじ茶特集

お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨晩のためしてガッテンは、ほうじ茶特集でした。石川県を含む北陸3県が幸福度が高い県として紹介されていましたけど、ほうじ茶を飲むから幸せではないような気がします。


他の資料では、北陸三県は持家率が高かったり、医療制度や子育て制度が充実していたりして、それが幸福度に繋がっているのだと思います。
でも、北陸でほうじ茶が多く飲まれているのは事実です。たぶん北陸では昔から値段の高い煎茶を飲む習慣がなかったのだと思います。事実、当店では北陸地方にあまり高いお茶の出荷がありません。


でも、同じ雪国でも東北地方では高いお茶がコンスタントに売れています。長い冬を美味しい緑茶を飲んで過ごすという習慣があるようです。


お茶は嗜好品ですので、その土地の伝統によって飲まれる種類が違うのだと思います。今回ほうじ茶が取り上げられて、今まで飲んだことのない人が飲むようになれば、お茶業界にとってはメリットがあると思います。

今晩のためしてガッテンは「ほうじ茶」です

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今晩のためしてガッテンは、これぞスーパー日本茶 格安美味!幸せ1200倍というタイトルで、ほうじ茶の特集をするようです。一昨年は、深蒸し茶の特集をして、爆発的な人気になったので、今回のほうじ茶も期待しています。


当店でもほうじ茶の販売をしています。でも、ほうじ茶は煎茶より下のお茶という意識の人が多く、あまり人気はありません。でも、今回の放送でほうじ茶の良さが見直されれば、売れるかもしれません。


当店のほうじ茶は、ほうじ茶のページからお買い求め頂けます。グラム300円と200円と値段もリーズナブルになっています。

毎日暑い日が続いています

20130614b

お茶の牧農園 店長の鈴木です

六月も後半に入り毎日暑い日が続いています。今年の梅雨は、空梅雨のようで雨はあまり降りません。そのため気温が上がって、各地で猛暑日を記録する所が多くなっています。
そのため、熱中症で病院に運ばれる人が多いということです。こまめな水分補給と、塩分補給をして、暑い時はエアコンを入れて、熱中症対策を心がけて下さい。
茶園では二番茶の摘み取りもあと数日になりました。今年は空梅雨の影響で、順調に摘み取りを行うことが出来ました。
暑い時には、冷たいお茶が美味しく感じられます。当店の水出し煎茶は手軽に作れて美味しいとお客様から好評を頂いています。
.
水出し煎茶の詳しい情報は水出し煎茶のページ

久し振りに雨になりました

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日は朝から雨になっています。先月の初め、梅雨入り宣言が出てから、大して雨が降っていませんでした。そのため、茶園では一雨欲しいと思っていました。
やっと今日になって雨が降りました。この雨で、茶園も潤うと思います。これから二番茶の津ミリとが始まりますが、この雨で茶園も元気を取り戻すと思います。
昨日のニュースを見ていたら、小雨の影響で川の水位が下がって、鮎などの魚が死んでしまった所もあったようです。今の時期は、夏場の水確保のためにも、もう少し雨が降って欲しいと思っています。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »