2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

« 台風の被害 | トップページ | お茶コラム 更新しました 「自然災害とお茶」 »

静岡茶、新聞全面広告

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今朝の読売新聞に静岡茶の全面広告が出るというのでわざわざ近くのコンビニまで読売新聞を買いに行ってきた。

富士山をバックに、県知事の写真と案内文。内容としてはありきたりの、昨年は風評被害に苦しんだが、今年は検査を厳密に行って、すべて未検出だから安心して静岡茶を飲んで欲しいという、文章である。でも、一番最後に「霊峰富士のふともとで育まれた八十八夜新茶を味わって幸福になってください」とある。静岡茶のほとんどは、静岡市より西で生産されているんですけど、と突っ込みを入れたくなる。まぁ~、静岡県知事としては、是が非でも富士山を世界遺産にしたいので、静岡県=富士山、というイメージを植え付けたいのだと思う。

でも、うちのHPのトップにも富士山と茶畑の写真を使っているし、静岡といえば、お茶と富士山だよね(笑)

それより、一昨年ためしてガッテンの深蒸し茶の効能で研究をしたお医者さんを使って、お茶は健康に良いという宣伝は、良いのじゃないのかな。お茶を一番飲むのは高齢者で、その一番の関心事は健康。ためしてガッテンで、深蒸し茶が売れたのも、健康に良いという宣伝があったから。次回は、NHKに働きかけて、再度ためしてガッテンで取り上げてもらうのかな。

これからのシーズン、冷たいお茶はいかがですか? 手間がかからずにおいしい水出し煎茶の販売をしています。水出し煎茶のお買い求めは→ こちらから



« 台風の被害 | トップページ | お茶コラム 更新しました 「自然災害とお茶」 »

「お茶の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風の被害 | トップページ | お茶コラム 更新しました 「自然災害とお茶」 »