2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

« 水出し煎茶を作りました | トップページ | 水戸納豆 苦境 稲わら汚染 後引く風評被害 »

風評被害はこうすれば解消できる

今日発売の、週刊文春に都内スーパーを徹底調査!イワシ、桃、茶葉、牛肉…「放射線」が検出された!という記事があったので読んでみました。内容は、都内のスーパーから食料品を買ってきて、それを記者が自前の放射線測定器で測定をして、その結果を発表するというものです。タイトルにあったように、イワシや桃、茶葉、牛肉などから放射線物質が検出された、それも一般のスーパーで正々堂々売っていたというものです。

でも、放射性物質、特にセウシムは福島の原発事故で東北から関東地方にかけて広く放出されてしまいました。また、自然界にも放射性物質は存在しています。そのため、食品には程度の差はあっても、放射性物質が含まれていると考えるのが自然です。それが、規制値を超えているかどうかが問題なのです。

それを、週刊誌は少しでも含まれていたらすぐにでも危ないと言わんばかりに、不安を煽っています。全国的に、放射線物質の風評被害を少しでも抑えようという時に、反って不安を煽ってどうするんだろうと思いました。本当に、週刊誌って自分の雑誌が少しでも売れれば、農家や流通業者のことは考えないのだと思ってしまいました。

日経ビジネスに風評被害はこうすれば解消できるという記事がありました。記事→こちら

今週のお買い得品情報
今週は、煎茶駿河お得です。100g1本525円が2本で900円です。200gも900円で販売中です。お買い求めは→ こちらのページから

« 水出し煎茶を作りました | トップページ | 水戸納豆 苦境 稲わら汚染 後引く風評被害 »

「お茶の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水出し煎茶を作りました | トップページ | 水戸納豆 苦境 稲わら汚染 後引く風評被害 »