2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

« メダカの飼育 | トップページ | 家庭菜園のジャガイモ収穫しました。 »

製茶の放射線検査について

お茶の牧農園 店長の鈴木です

一昨日、静岡県では県内の主な茶産地の製茶(煎茶)の放射線検査を実施しました。県内には、当店のあります菊川茶、を含めて約20の産地があります。そのすべてで、製茶の放射線検査をすることになりました。

その結果が昨日発表されました。当店のあります菊川と牧之原は、暫定規制値の500ベクレルを大きく下回る184ベクレル/kgの値になりました。これで、安心してお客様にお茶を勧めることが出来ます。

詳しい結果は、放射線検査にpdfとしてありますのでご覧になってください。

« メダカの飼育 | トップページ | 家庭菜園のジャガイモ収穫しました。 »

「お茶の話」カテゴリの記事

コメント

今朝テレビで静岡のお茶から放射能が検出され自主回収していると聞き、びっくりしました。
私どもは牧農園さんのくき茶が大好きで毎年この時期に500グラムのパックを10袋購入している大ファンです。
この報道を受け、私も今飲んでいるので心配で電話させて頂きましたがなかなか電話がつながらず混乱なさっているのでしょうね。
でもきちんと検査をしてこのように公表して頂き、安心致しました。今後も美味しいお茶を生産して下さいますようお願いします。

コメントありがとうございます。

午前中にもたくさんの問い合わせの電話がありました。
でも、丁寧に説明をすれば、判ってもらえました。
テレビでは、静岡茶すべてが汚染されているような
感じで出ているようです。

当分は、風評被害を心配しながらの営業になると
思いますが、当店のお茶は安全だということを
アピールしていきたいと思っています。

ありがとうございました。これからもよろしく
お願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メダカの飼育 | トップページ | 家庭菜園のジャガイモ収穫しました。 »