2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

川根温泉に行ってきました

20110228

お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日の日曜日、川根温泉に行ってきました。うちから車で約40分のところにあります。この温泉は、うちの近くでは有名で、すごい人気です。

昨日行った時も、駐車場はほぼ満車の状態でした。この温泉は、温泉の質が良く、とてもよく温まります。また、露天風呂からは大井川と、大井川鉄道を見ることが出来て、SLの走っている姿を見ることが出来ます。

ジャガイモの植え付け

P1050191

お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日、近くのホームセンターに機械部品を買いに行ったら、ジャガイモの種を売っていたので買ってきました。

品種はキタカアリ。新しい品種で、とても美味しいと言うことです。今までジャガイモと言えば、メークインか男爵でしたが、日々新しい品種が出来ているようです。

明日の日曜日には、趣味の園芸、野菜の時間でジャガイモの植え方をやると言うので、それを見て植えてみようと思っています。夏前には、美味しいジャガイモが収穫出来ると思います。

新茶前の機械の点検

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日は朝から雨が降っています。適度な雨が降って、今まで行ってきた肥料が十分に効きそうです。雨の日は、外での作業が出来ないので、室内での作業になります。今の時期、新茶前の機械の点検をしています。今日は、乾燥機のバーナーの清掃作業する予定です。

乾燥機は、お茶の味を決める重要な機械です。新茶時期に乾燥機が故障すると、大変ですので、毎年今の時期に点検と清掃作業をしています。

いよいよ花粉が飛び始めたようだ

お茶の牧農園 店長の鈴木です

ぼくの周囲の人が一斉にマスクをしだしました。昨日あたりから、急に花粉症の症状が出てきたようです。今年は、昨年の猛暑の影響で、杉花粉の量が例年の5~10倍になっているとの事です。

一番の予防は、マスクかも知れませんが、毎日飲むお茶で少しでも症状が軽くなればと思い、べにふうきをお勧めしています。普通のお茶ですので、副作用の心配もありません。美味しいお茶で、少しでも花粉症の症状が緩和されたらと思います。

帯祭りフォトコン授賞式に行ってきました

お茶の牧農園 店長の鈴木です

土曜日、隣町の島田市まで行ってきました。昨年の10月、島田市で帯祭りが行われ、写真撮影に行ってきました。この帯祭りの写真のコンテストをするというので、ぼくが撮影した写真を試しに応募してみました。するとなんと入賞することが出来ました。

その入賞の授賞式が土曜日に行われ行ってきました。会場には入賞作品以外にも、たくさんの応募作品が展示してあって、どれもすばらしかったです。応募点数が245点ということで、見応えがありました。

新茶用品 ほぼ決定

お茶の牧農園 店長の鈴木です

2月の初めから、今年の新茶用品の選定をしていました。やっとほぼすべての袋と缶が決まりました。数量も決めましたが、昨年のようにイレギュラーな気候変動があると大変です。

毎年、だいたいの数量は考えているのですけど、足りないと困るし、余るともっと困る。なるべく在庫がなくならない袋にしました。新茶は茶業界にとって、一番のかき入れ時ですけど、毎年新茶への関心がなくなって行くような気がしています。

新茶時期が、ゴールデンウィークと重なって、遊びに行く人が多いのも原因かも知れません。さらに、今年の母の日は連休の最終日の8日です。母の日新茶を毎年やるのですけど、今年は連休なので、どうしようかと頭を痛めています。

今日から確定申告

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日から確定申告が始まります。市から着た広報を見たら、うちの地区は今日から3日間、地区センターで申告が出来ます。初日だけど、今から行ってきます。

確定申告は、農家の人が大半ですが、ぼくは医療控除で行ってきます。会社は法人なので、確定申告はありません。うちの地域は農家が多いので、毎年すごい混みようです(>_<)

NHKのど自慢 菊川大会

お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日の日曜日地元の菊川市でNHKのど自慢が行われました。先日のためしてガッテンでは、掛川市の話題だったのだ、今回ののど自慢では地元の菊川市が有名になればと、地元では期待をしていたようです。

そのため、地元の茶業界では歌のうまい茶業関係者を予選に送り込んだようですが、どうもうまくいかなかったようです。

でも、この番組で少しは全国的に菊川市が有名になったと思います。番組の最初に菊川市の紹介があって、深蒸し茶の里ということで紹介されて、良かったと思います。

べにふうきブームも下火?

お茶の牧農園 店長の鈴木です

2~3年前に、花粉症にはべにふうきが効果があるというテレビ番組や、週刊誌の記事で、ブームになりました。でも、最近はテレビで取り上げられることも、週刊誌で話題になることもあまりなくなってしまったようです。 そのため、一時のようなブームが収まってしまった感じがします。

Googleには、どれぐらいの数検索されたかを探すツールがあります。それをみますと、べにふうきは月にあまり検索されていないようです。それだけ、べにふうきが忘れられてしまっているのかも知れません。

また、お茶の研究機関も薬事法の関係もあって、花粉症に効果があるとは言えないという事情があります。そのような事もあって、花粉症には医薬品やマスクなどで自衛する人が多くなったのだと思います。ただ、べにふうきは一般的なお茶ですので、副作用もなく安心して飲んで頂けると思います。

久しぶりの雨

お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日の晩から今日の午前中まで久しぶりに雨が降りました。静岡県地方は、今年に入ってからほとんど雨が降らなかったので、恵みの雨になりました。

この雨で、茶園も潤いました。また週末にかけても雨が降るようです。この雨で美味しい新茶が出来そうです。今年の冬は寒かったので、お茶の樹も十分に冬眠をして、栄養を蓄えています。この栄養が、春になって美味しい新茶になります。

バラの剪定をしました

20110206a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

日曜日の朝、NHKの趣味の園芸を見ていたら、バラの剪定をしていました。うちの庭にも数本のバラが植えてあるので、剪定をしてみました。

バラを植えてから3年経つので、冬剪定も3回目です。慣れてきたといえ、思い切って切るのは度胸がいります。

今回テレビを見ていたら、新芽が出てきたすぐ上で切るということでした。バラの枝を見てみたら、小さな新芽が出ていました。バラはすでに春を感じているのだと思いました。

今回の剪定で、5月には綺麗な花を付けてくれたらと思っています。

今日は立春、 お茶農家にとっては特別な日

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日は立春です。暦の上では今日から春が始まります。また、この日はお茶農家にとってはとても重要な日です。立春から数えて88日で新茶の摘み取りのピークになる、八十八夜を迎えます。

毎年、立春を過ぎると、新茶の事が気になり始めます。それぐらい、お茶農家にとっては気になる日になります。

今日は節分で 恵方巻の日

20110202 お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日は節分です。このところ、コンビニの影響で恵方巻を食べる習慣が全国的に広がりました。うちも、近くのコンビニに恵方巻を注文してあります。仕事が終わったらもらいに行ってきます。

この恵方巻、元々は関西の行事でしたが、それをセブンイレブンが全国的に広げました。たかが太巻きですが、日本国中の人が食べれば、すごい量になると思います。お茶も、この前のテレビ番組で深蒸し茶が有名になりました。本当にメディアの宣伝力はすごいと思います。

2月に入り、べにふうきの注文が増えてきました。べにふうきは、数年前にテレビで花粉症に効果があると取り上げられて、爆発的に人気になりました。でもこのところ、テレビやマスコミに取り上げられなくなり、人気は下火になってきました。もう一度、取り上げられるとうれしいと思っています。

今日から2月

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日から2月です。今年の1月は記録的な寒さと、大雪で各地に被害が出ました。天気予報を見ますと、2月は暖かな日が多くなるということです。今まで寒かったので、本当に暖かな日が待ち遠しいです。

2月4日は立春です。いよいよ新茶のシーズンが始まります。今月の初めには、資材屋の新茶袋の展示会もあります。今年は、茶園の状態もいいので、美味しい新茶を皆様にお届けできると思っています。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »