2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

新茶で「べにふうき」が発売

1030a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日から新茶べにふうきが発売になりました。また、値段も1,050円と昨年より値下げをしました。流通経費の合理化で少しでもお求めやすい値段にいたしました。

また、スティックタイプも1,050円で販売をしています。

毎年べにふうきは、花粉症に効果があるということでリピーターの皆様に買って頂いています。今年も、たくさんの問い合わせがあり、新茶のべにふうきの販売を急いでいました。

べにふうきの注文・詳しい事は→ここから

また、べにふうきの簡単に試せる、べにふうきお試しセットも1,000円で発売を始めました。

キムチ鍋

1027

お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日の晩は、台風と前線の影響で冷たい雨が降りました。寒かったので、今年初めてのキムチ鍋にしました。

寒い時は、暖まるキムチ鍋は最高です。作るのも簡単ですし、最近ではインスタントのキムチスープもたくさんの種類が出ています。

今日は、台風一過で良い天気になりました。気温も上がって上着は入りませんでした。寒暖の差が激しくなっていますので、体調を崩さないに注意して下さい。

山茶花の花

1022

お茶の牧農園 店長の鈴木です

家の山茶花の垣根に、可愛い花が咲きました。山茶花は椿科の植物で、お茶と同じ系列です。

葉っぱの形は、お茶と似ています。花の形は、少し違いますが、花がぽろりと落ちるのはまったく同じです。

山茶花の花が咲きますと、もうすぐ冬が来るのだという感じがしてきます。朝晩は、冷え込んできて、暖房も欲しくなってきます。

寒くなりますと、温かなお茶が恋しくなってきます。同じお茶でも、気温が下がってきますと、おいしく感じられてきます。

お茶の花 茶園の写真

1020a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

先日のブログにお茶の花の写真を掲載しました。アップの写真でしたので、今回は茶園に咲いている様子が判るように撮影しました。

もっと、たくさんのお茶の花が咲いているところがあればいいのですが、茶園の管理が行き届いていますと、お茶の花は咲きません。

写真は、それでもお茶の花が集まって咲いているところを見つけて撮影しました。

帆船 海王丸

1018

お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日の日曜日、清水港に帆船が入港したということで見に行ってきました。天気も良く、遠くに富士山を眺めなら、帆船を見てきました。

近づくと大きくて、すごい迫力でした。セールドリルといって、帆を張るのも見ることが出来ました。

天気が良かったこともあって、会場はすごい人でした。近くにショッピングセンターもあって、そちらも賑わっていました。

久しぶりの雨

1016

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日は、午後から久しぶりの雨が降っています。冷たい雨になっています。秋冬番茶の摘み取りが終わり、そろそろ雨が欲しいと思っていたので、ちょうどいい雨になりました。

月末にかけ静岡県では、国民文化祭が行われます。菊川でも、お茶を中心としてイベントが行われます。

お茶の花が咲き始めました

1014a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

10月も中旬になって、茶園ではお茶の花が咲き始めました。お茶の花は、最近ではダイエット効果があるということで、ドリンクにして売っているメーカーもあります。

お茶の花は実をつけますと、茶の実になります。昔は、茶の実を撒いて、お茶を増やしていましたが、今では挿し木で増やすようになり、ほとんど利用価値がなくなってしまいました。

お茶の花が咲きますと、秋から冬への準備が始まります。

台風18号が接近しています

1006

お茶の牧農園 店長の鈴木です

南の海上に台風18号が北上しています。予報によれば、8~9日に本州地方に上陸する予報になっています。

今のところ規模も猛烈なというランクになっています。本州地方に近づいても、勢力は衰えない見込みです。

進路にあたる地方の人は、最新の天気予報を見て万全な対策をして下さい。

また、秋雨前線の雨で、秋冬番茶の摘み取りはお休みです。台風が通り過ぎるまで摘み取りはお休みになります。被害がなく、台風が通り過ぎてくれたらと思っています。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »