2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

秋冬番茶の新芽が伸びています

831

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日で8月も終わりです。お盆以降、雨らしい雨が降っていませんが、茶園の状態は良くなっています。お盆までの長雨が、ここに来て役立っています。茶園の状態も良く、新芽も綺麗に育っています。

茶園は根が深いので、少しぐらいの日照りでは問題ありません。梅雨明けが遅かったのが、こんな所でいい効果を現すとは思っていませんでした。

来月の終わりから秋冬番茶の摘み取りが始まりますが、良いお茶が採れると思います。

家庭菜園の収穫

828

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今年の春から作っています家庭菜園、このところの晴天で順調に収穫をしています。お盆前の長雨の時は、このままダメになってしまうのではないと思っていました。でも、お盆過ぎからの晴天で、やっと本来の収穫が出来るようになりました。

スーパーで売っています野菜も、長雨の影響で値段が高くなっています。でも、このところの晴天でそのうち値段は下がって来ると思います。

来週は9月になります。朝晩は涼しくなってきました。外で活動するのには良い季節がやってきますが、新型インフルエンザが心配です。

朝晩は涼しくなりました

824b

お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日あたりから、朝晩は涼しくなっきました。今日も気温は30℃までいかず、窓を開ければ涼しい風が吹き込んできました。

風が心地良いので、エアコンをかけなくても、大丈夫でした。季節は確実に秋に向かっています。

秋といいますと、今年の春に植えたゴーヤから種を採りました。今年植えたゴーヤも、昨年種を採って植えたゴーヤです。今年も、種を採って来年育てようと思っています。

べにふうきの樹も大きくなってきました

824a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

9月末からの今年最後のお茶摘みは、べにふうきのお茶摘みもします。べにふうきは、9月末に摘み取られるお茶に、花粉症を抑えるといわれる成分が一番多く入っているといわれています。

そのため、5月の一番茶のお茶摘みはせず、2番茶と9月のお茶摘みのみを行います。

今年も、花粉症に効果が出るようにお茶摘みをしたいと思っています。販売は、11月頃からになると思います。

ゴーヤの種を採りました

821

お茶の牧農園 店長の鈴木です

春先から栽培をしてきましたゴーヤを、このところ順調に収穫しています。毎日食べきれないぐらい収穫できています。

葉っぱの裏に、熟したゴーヤを発見しました。すでに黄色くなっていましたので、種を採るようにそのまま置いておきました。

今日になって、実が割れて種が出て来ました。昨年も種を採って、今年のゴーヤにしたので、今年も種を採って来年用にしようと思っています。

種からゴーヤを育てると手間がかかるのが難点ですが、一から育てたという充実感があります。

秋冬番茶パウダーを作りました

820a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

このところ、秋冬番茶パウダーの売れ行きがよくて、在庫が少なくなってきました。そこで、秋冬番茶パウダーの袋詰めをしました。

原料は、たくさん作ってあるので、それを小分けにしました。一袋ずつ、計量して、エージレスを入れて封をします。エージレスを入れているので、品質を落とすことになく保存することが出来ます。

秋冬番茶は、血糖値を下げると言われている酵素を含んでいます。多くのお客様から好評を頂いて、長年飲み続けていらっしゃる人がたくさんいらっしゃいます。

新型インフルエンザ対策には、うがいと手洗い

819

お茶の牧農園 店長の鈴木です

ここ数日、新型インフルエンザの患者数が急激に増えています。夏場の今の時期に、こんなに増えるのは珍しい問うことです。それだけ、新型インフルエンザの感染力が強いということだと思います。

インフルエンザの予防には、うがいと手洗いが重要だといわれています。特に、手洗いはおろそかにされがちですが、重要だということです。手洗いは、水や石けんで洗うだけでなく、アルコール消毒用ジェルで洗うのが効果的だということです。 食品であるお茶を取り扱っていますので、日頃から消毒ジェルで殺菌をしてから、仕事に取りかかっています。

皆様も、外から帰りましたら、うがいと手洗いで、新型インフルエンザ予防を心掛けて下さい。

秋冬番茶の新芽が出て来ました

818

お茶の牧農園 店長の鈴木です

秋冬番茶の新芽が出て来ました。秋冬番茶は、血糖値を下げるといわれる酵素を含んでいるということで、注目を集めているお茶です。

当店では、数年前から売り始めていますが、血糖値が正常範囲になったといううれしいお便りをたくさん頂いています。

秋冬番茶は、9月の終わり頃から摘み取りを行いますが、今の時期から少しずつ芽を伸ばしていきます。

地震の被害はありませんでした

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今朝の地震は、本当にビックリしました。寝ていたところに、急に揺れたので最初は何が起きたのかわからないぐらいでした。

幸いなことに、当店では被害がありませんでした。市内の家では屋根瓦が落ちたところもありましたが、地盤の違いによって揺れ方が違ったのだと思います。

台風の方も、午後からは晴れ間もみえてきました。たくさんの皆様から、お電話やメールの問い合わせを頂き、ありがとうございます。電話は、朝のうちはつながりにくい状態が続いたということです。

日常業務も通常通り行っておりますが、東名が通行止めになっている関係から、商品が届くのが少し遅くなる可能性があります。

本当に、たくさんの皆様からのお問い合わせや励まし、ありがとうございました。

夜店市 イベント

809お茶の牧農園 店長の鈴木です

金曜、土曜日と地元のお茶組合で冷茶の接待をしてきました。両日とも、暑く飛ぶように水出し煎茶が出ました。作っても作っても、間に合わないぐらいでした。

両日とも、地元の茶娘さんが手伝いに来てくれたのですが、汗だくで頑張ってくれました。この夜店市は、イベントもたくさん行われています。各交差点には、イベント用のステージが設けられていています。写真のスペイン舞踊も行われましたし、婦人部のよさこいも行われました。

809a その他に、地区の太鼓のグループの披露もありました。大太鼓の音は体に響いてとても素晴らしかったです。イベントを行うグループも、たくさんの観客の皆さんに見てもらえて、張り合いがあるのだと思います。夜店のイベントのために、練習を重ねていると言うことです。

菊川夜店市

808a
お茶の牧農園 店長の鈴木です
昨日、今日と地元の菊川市で夜店市が行われます。地元の組合では、毎年水出し煎茶の接待をします。今年も天候に恵まれて暑くなり、凄い人出になりました。

無料で水出し煎茶が飲めるということで、たくさんの人に水出し煎茶を飲んで頂きました。紙コップを1日あたり3000個用意したのですが、それがなくなってしまいました。本当に凄い人出でした。

台風8号

8051
お茶の牧農園 店長の鈴木です

南の海上に台風8号が発生しています。現在、西の沖縄方面に進んでいます。でも、台風を取りまく雲が本州地方にかかっていて、静岡県地方でも雨が降りました。

これから、台風から湿った大気が流れ込んでくるので、局地的に雨が降るようです。3日前に梅雨明け宣言をしましたが、また曇りや雨の日が続きそうな感じです。

今年は、このまま夏がない状態で秋になってしまいそうです。夏物衣類やエアコンの売れ行きが悪いということですので、天候不順の夏が景気をもっと悪くさせそうな感じです。

梅雨明けで良い天気

お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日、東海地方は梅雨明けをして、今日も一日良い天気になりました。天気が良すぎて、本当に暑かった。今まで過ごしやすい天気が続いていたので、急に暑くなり体がついていきません。特に、外での作業は汗だくです。

暑い日には、意識的に水分補給をしないと熱中症になってしまいます。ぼくは、いつも水出し煎茶の入ったマイボトルを持ち歩いています。喉が渇いた時にすぐ飲めるので本当に便利です。

ゴーヤの収穫が出来ました

803
お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日は、久しぶりにお日様が朝から見えています。やっと太陽も出たので、春先に植えましたゴーヤの収穫をしてみました。このゴーヤは、昨年収穫したゴーヤの種を取って、それを発芽させ植えたものです。

昨年までは、ホームセンターで苗を買ってきて育てていましたが、今年は種から育ててみました。最初はなかなか大きくならずに、実が成らないのでは無いかと思っていましたが、やっと収穫までこぎ着けました。

今年は、日照不足で野菜の値段が上がっているということですが、ゴーヤにしても、ナスにしても出来は悪いです。お天道様には勝てないといいますが、早く梅雨が明けて、本格的な夏がやってきて欲しいものです。

今日から8月

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日から8月になりました。でも、午後から雨が降ってきて、梅雨が明ける気配もありません。このまま、梅雨が明けずに、立秋になりそうな感じになってきました。

この雨の影響で、当店の近くの海水浴場は人出がほとんどありません。海の家や、観光客を当てにしていた人には打撃だと思います。暑すぎるのも嫌ですが、こう毎日雨ばかりだと、気分ばかり景気まで湿ってしまいます。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »