2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

ツバメが大きくなりました

530a
お茶の牧農園 店長の鈴木です

当店のガレージ軒先に、毎年ツバメがやってきます。今年も4月の終わりからやってきて子育てをしています。写真のように、だいぶ大きくなってきました。あと10日もすれば飛び立つのではないでしょうか。

毎年、ツバメが来てくれるのでとても楽しみにしています。親鳥はひっきりなしにエサをやっています。本当に、見ていても楽しいです。

このまま順調に育ってくれて、飛び立ってくれたらと思っています。

べにふうきの樹

527b
お茶の牧農園 店長の鈴木です

べにふうきも普通のお茶の樹ですので、今の時期は新芽が出て来ます。でも、べにふうきの効能をあげるためには、新茶の今の時期に取らずに、夏場から秋にかけて摘み取りをします。

そのため、写真のように伸び放題になっています。今の時期に延ばすことで、花粉症に効果があるといわれているメチル化カテキンが多く含まれるようになるみたいです。

二番茶の新芽が出て来ました

526a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

5月も末になって、二番茶の新芽が出て来ました。この調子でいけば、6月の10日頃には摘み取りが出来ると思います。二番茶は、主に業務用に使われる安いお茶になります。

皆様にお届けをしています新茶はすべて一番茶になります。一番茶で、冬の間の栄養を使い果たしてしまっているので、二番茶の品質はどうしても落ちてしまいます。その分、値段も安くなります。

新茶お試しセットを始めました

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今年の新茶は天候に恵まれておいしく出来上がりました。このおいしい新茶を1人でもたくさんのお客様に楽しんで頂こうと「新茶お試しセット」を企画しました。

お客様用の「初摘み新茶」と、当店の一番人気の「新茶牧之原」、それに水出し煎茶の組み合わせです。合計金額1,365円の商品を、送料込み1,050円で提供させて頂きます。

家庭菜園

520

お茶の牧農園 店長の鈴木です

このところ、天気が良い日が続いてきます。茶畑の片隅に家庭菜園を作っています。その中の一つのカボチャが花を付けました。カボチャは始めて作ったのですが、順調に育っています。

このまま育てばおいしいカボチャが出来上がると、今から楽しみにしています。

台刈更新

5151

お茶の牧農園 店長の鈴木です

新茶の摘み取りも終わり、二番茶への準備もしています。

その一つが、台刈り更新です。茶園の樹を、半分程度まで切り落とします。そうすることで、樹の勢いを増して、来年の新茶がおいしくなるようにする作業です。樹を半分まで切り落とすので、二番茶の収穫が出来ませんので、収入は減りますが、来年の新茶の事を思えば、一定の割合でやらなければいけない作業になっています。

3日続けて雨が降っています

お茶の牧農園 店長の鈴木です

大型連休の後半から、今日で3日雨が降っています。お茶摘みはすでに終わっているので、雨の影響がなくて本当に良かったです。

3日も雨が降れば、お茶の状態が変わってしまって、良いお茶が出来ません。本当に今年は天気に恵まれていました。

この雨の間に、母の日ギフトの準備をしています。今年もたくさんのお客様からご注文を頂きました。母の日に届くように、北海道、九州方面は本日出荷しました。明日には、すべての地域に発送する予定でいます。

今年の新茶のお茶摘みが終わりました

503

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今年の新茶のお茶摘みが今日で終わりました。昨年より5日程度早く終わりました。こんなに早く終わったのは、ずっと天気が良くて休む日がなかったのが影響しました。

天気がずっと良かったので、能率良くお茶摘みが出来ました。また、天候に恵まれて、おいしい新茶が出来上がりました。今年は、本当に天気に恵まれた新茶シーズンでした。

これから、お茶の加工をして注文を頂いているお客様に新茶をお届けします。来週は母の日ですので、母の日新茶の支度も始めます。

今日は八十八夜

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日は八十八夜です。新茶の摘み取りの最盛期になってきました。今年は、天候に恵まれておいしい新茶が出来上がっています。

今年は、晴天が続いて能率良くお茶摘みが出来ました。天気が続いたことで、新芽に太陽が当たっておいしいお茶になりました。あと、二、三日でお茶摘みも終わります。

これから、おいしい新茶の発送が待っています。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »