2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

暖かくなると花粉の季節到来 べにふうきで早めの対策を

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日の新聞を見ていましたら、今年の杉花粉の飛散時期は、昨年より一週間早くなるようです。2月初めから飛び始める地域もあるようです。また、飛散量も昨年より約2倍多くなるとの事です。

街中では、マスクをしている人も多いです。インフルエンザの流行や予防からマスクをしている人も多いと思いますが、花粉症対策の人も多いと思います。

べにふうきにも花粉症を抑える、メチル化カテキンが多く含まれていて、アレルギー効果があるといわれています。毎年、飲み続けている人もいます。それだけ、花粉症を抑える効果があるのだと思います。

ぼくも、毎年飲んでいますが、花粉症の症状が和らいでいます。

川根本町で仕入茶研究会 開催

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日、川根本町で仕入茶研究会が行われました。組合の行事で、組合員からお茶を出し合って、入札をするというものです。新茶前になりますと、自分の手持ちのお茶が足りなくなってきます。また、余分に仕入れたお茶が余っている場合もあります。お互いに、足らないお茶と、余っているお茶を業者間取引をして補充するという会です。

でも、仕入茶研究のもう一つの目的は、お互いのお茶を評価したり、新茶前の情報交換もあります。組合員どうしてで、現在の茶況の話をしたり、新茶に向けての情報交換をしたりしました。

今年は、昨年からの不景気の影響で、全体的に売れ行きは鈍っているとの事です。特に、法人関係の贈答品を扱っている業者は、落ち込みが激しいようです。

新茶相場は、その年のお茶の品質によっても値段が決まりますが、需要と供給の関係で値段が決まることが多いです。そのため、在庫状況や、新茶の需要予想をすることも大切な仕事になっています。

新茶チラシ

126

お茶の牧農園 店長の鈴木です

先週末、いつもの印刷屋から今年の新茶チラシの案内が届いた。毎年、新茶のチラシを作っているので、今年も持ってきてくれた。新茶までにはまだ3ヶ月ほどあるけど、チラシは一番手間がかかるから、早めに作業に取りかからなくてはいけない。

今年はどのようなチラシにしようかと悩んでいるところである。不景気だから、明るい柄の方がインパクトがあるかもしれない。単価の設定も重要である。お客様の購入価格は、全体的に抑えられているので、そのあたりも考えに入れなくてはいけない。なかなか難しい作業である。

来月には、新茶資材の展示会もあって、いよいよ新茶に向けての準備が始まってくる。

今年の新茶に向けて・・・

お茶の牧農園 店長の鈴木です

このところ、今年の新茶に向けての会議があちこちで行われています。その中で、どうしたら茶業振興が出来るのかという話題が多くなっています。昨年末からの急激な不景気(消費低迷)の中で、茶業界だけが影響を受けないはずがありません。そのあたりの事を考えている人がどれぐらいいるのか、少し疑問です。

当店の周辺には、スズキやホンダ、ヤマハの下請け部品工場がたくさんあって、実際の話としても、昨年より仕事量が1/3になってしまったという事です。部品工場の切実な現実は、まだ茶業を含めた農業関連には伝わっていないようです。4月末からの新茶時期になって、お茶の生産をするようになって始めて厳しい現実が判るのもしれません。

まだ、新茶までは3ヶ月ありますので、それまでに少しは景気が回復してくれたらと思っていますし、不景気でも買ってもらえるようなお茶を造っていかなくてはと思っています。

久しぶりに雨が降りました

お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日の日曜日の午後から、今朝まで雨が降りました。いままで、乾燥注意報が出るほどのカラカラ天気で、茶園も乾燥していました。今回の雨で、茶園も潤いました。また、この雨でインフルエンザの流行も抑えられたらと思っています。

この時期になりますと、今年の杉花粉の飛散予報が出るようになりました。今年の花粉の飛散量は、昨年より約2倍になるそうです。昨年の夏の猛暑の影響で、杉花粉の量が多くなるということです。昨年は少なくて、花粉症が発症しなかった人も、今年は充分に注意して下さい。

早めに、べにふうきなどを飲んで、十分な対応をして下さい。

初詣に行ってきました

111

お茶の牧農園 店長の鈴木です

日曜日に、遠州森町にあります小国神社に初詣に行ってきました。朝早く出かけたのですが、すでに駐車場も混んでいて、すごい人でした。お正月明けということで、たくさんの人が初詣に来ていました。

小国神社は、巨木の杉林があって、とても厳かな感じの神社です。毎年行っているのですが、お祓いをしてもらいますと、すがすがしい気分になります。

杉といいますと、ニュースで、今年の杉花粉の飛散量は、昨年より約2倍多いそうです。早めの対策が大切だと言っていました。当店で発売をしていますべにふうきは、杉花粉アレルギーを抑える効果があると言われる成分が多く含まれています。毎日飲むことで、杉花粉に対するアレルギーが少しでも緩和できればと思います。

久しぶりの雨が降っています

1091

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日は朝から冷たい雨が降っています。いままで、カラカラ天気が続いていましたので、今日の雨は恵みの雨になっています。カラカラ天気の影響で火災も起きていますし、風邪も流行っています。今日の雨で、少しは良くなって暮れらと思っています。

また、昨日のニュースでは、今年の花粉の飛散量は昨年の約二倍という事をやっていました。昨年の夏の猛暑で、杉花粉の付きが多くなったということです。来月になりますと、花粉が飛び始めますので、いまから花粉症対策をしておいた方がいいと思います。

当店のべにふうきは、花粉症に効果があるといわれ、毎年愛飲者も増えています。

新年明けまして おめでとう ございます

0101

お茶の牧農園 店長の鈴木です

明けましておめでとう ございます。本年も当店をご愛顧の程よろしくお願いします。

今年のお正月は、天気に恵まれて初詣に行かれた人も多かったのではないでしょうか。ぼくも元日に初詣に行ってきました。

今日から、仕事始めという人も多いと思います。今年は、まるまる一週間休みの会社が多いので、今日からの仕事始め、一気に仕事量が増えるかもしれません。体調管理を万全に、頑張って下さい。

当店も、お正月休みの間に来た注文の発送をしたいと思っています。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »