2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

べにふうきお試しセット 好評です

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今週の初めから売り始めましたべにふうきお試しセットが、好評を頂いています。いままで、べにふうきの事は知っていたけど、自分にあうかどうか分からない人が多かったのだと思います。この機会に、当店のべにふうきを、お試し頂きたいと思っています。

べにふうきの飲み方

1120

お茶の牧農園 店長の鈴木です

べにふうきは、湯飲みに入れて飲んでもおいしいのですが、ぼくは毎朝、飲むヨーグルトに入れて飲んでいます。これなら、もっとおいしく飲むことが出来ます。ヨーグルトの味も損なわないですし、ヨーグルトの乳酸菌とべにふきの効能が相乗効果をもたらしそうです。

べにふうき のお茶の花

11181

お茶の牧農園 店長の鈴木です

写真のお茶の花は、べにふうき のお茶の花です。べにふうきもお茶の品種の一種ですので、一般的なお茶の花と同じ花が咲きます。べにふうきは、紅茶品種ということあって、病気や寒さにはとても強いです。まったく農薬をやらなくても害虫がつくことはありません。

そのため、べにふうきの茶園には農薬の散布をすることはありません。お茶の葉をそのまま粉末にして飲むので、安全性には気を使っていますが、農薬の散布をしていないので、その点は安全です。

お歳暮DMの発送をしました

1141

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今週初めから、お歳暮用DMの発送をしています。当店のお客様の半分以上は、電話の注文ですので、定期的なDMをお送りしています。ネットを利用できる人なら、リアルタイムで商品情報を確認できますが、それ以外のお客様は、DMは重要な情報源になっています。

今回は、花粉症に効果があるといわれるべにふうきの紹介もさせて頂きました。

また、花粉症とべにふうき という情報ページが参考になっこといううれしいメールも頂きました。

べにふうき メチル化カテキン含有率

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今年のべにふうきに含まれていますメチル化カテキンの数量調査が出来上がって来ました。昨年も高い数字でしたが、今年はもっと高く、2.72%という数字になりました。

こんなに高い数字というのは本当に珍しいということです。これで、花粉症により効果があることが証明されました。

メチル化カテキンの含有率表 アクロバット形式になっています

べにふうき の知識のページを作りました

お茶の牧農園 店長の鈴木です

花粉症とべにふうき というべにふうきに関する知識のページを新しく作りました。べにふうきに関しては、研究機関のページに詳しい説明がありますが、あまりにも専門的すぎて、イマイチよく判らない事が多かったです。

そこで、簡単にべにふうきと花粉症に関するページを作ってみました。参考になればと思います。

朝晩は冷え込んできました

お茶の牧農園 店長の鈴木です

11月に入り、朝晩は冷え込んできました。当店の隣に、静岡県菊川市のアメダスがあるのですが、今日の朝は10℃を下回りました。やっと平年並みの気温になった感じです。10月後半のような暖かさが続きますと、お茶の樹がゆっくりと休むことが出来ずに、来年の春の新茶へも影響が出てきてしまいます。

また、ここ数日の冷え込みで、お茶の注文も多くなってきました。寒くなってくると、温かい飲み物を欲しくなってきます。また、べにふうきの問い合わせも多く、それだけ花粉症に関心があるのだと思います。

べにふうき スティックタイプ も発売開始

Benifuuki_2

お茶の牧農園 店長の鈴木です

べにふうきスティックタイプの発売も始まりました。スティックにする手間がかかり少し発売まで時間がかかりまして、ご迷惑をお掛けしました。これで、両タイプのべにふうきが出来上がりました。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »