2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

二番茶の摘み取りが終わりました

お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日で二番地の摘み取りも終わりました。当店の周辺では三番茶の摘み取りはやらないので、あとは9月の末の秋冬番茶の摘み取りまでお茶の摘み取りはありません。でも、夏場は、雨が降らないと、茶園に水やりをやったりと夏場の作業もあります。

でも、二番茶が終わったということで、ホッとしています。

タンブラーで水出し煎茶

625

お茶の牧農園 店長の鈴木です

これから暑くなってきますと、冷たい飲み物が恋しくなってきます。ぼくは、写真に写っていますスタバのタンブラーに水出し煎茶ティーバッグを入れ、冷水を入れて飲んでいます。当店の水出しは冷水でもすぐに味が出るように加工されているので、すぐにおいしい水出し煎茶を飲むことが出来ます。手軽に飲める方法として、紹介してみました。

ブドウの木に毛虫(イモムシ)が・・

624

お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨年、お中元でもらったブドウの木を庭の一角に植えたら、順調に育っています。すでに青い実をつけていて、秋には収穫出来そうな感じになっています。

今朝、ブドウを見たら葉っぱが食べられている箇所があって、よく見たら毛虫(イモムシ)が食べていました(^^; このままではすべての葉っぱを食べられてしまうので、割り箸でつまんで他に移動しました。これで一安心です。早く、おいしいブドウが食べられたと今から期待しています。

今日も雨です

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日も、梅雨らしい雨が降っています。特に静岡県地方では大雨が降っています。うちの周囲の茶園はあと2~3日摘み取りをすれば二番茶が終わります。でも、この長雨の影響で摘み取りが出来ない状態です。

明日は天気が回復するようですので、摘み取りが一気に行われると思います。

朝から雨でお茶摘みはお休み

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日は、梅雨らしい雨が降っています。二番茶の摘み取りも後半に入って、あと二、三日で終わります。雨が降りますと、お茶摘みが出来ないので、二番茶が終わるまであと数日かかりそうです。

天気予報を見ますと、台風が発生しています。この台風の影響で梅雨前線が刺激され、大雨が降らなければ思っています。

保温マグ水筒で水出し煎茶

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今では、保温性のあるマグカップやステンレス水筒を安く売っています。ホームセンターに行けば、2000円~3000円で買うことが出来ます。

ぼくは、500mlの保温性の水筒に水と氷を入れ、その中に水出し煎茶ティーバッグを入れて飲んでいます。喉が渇いたときに手軽に飲めます。ペットボトルのお茶を買うより安いですし、なんと言ってもエコロジーです。無駄なペットボトルを出すこともなく、地球に優しい事をしていると思うと、より水出し煎茶が美味しく感じられます。って、実際に美味しいのですが・・・

ダイエットに百草水

お茶の牧農園 店長の鈴木です

これから夏に向かってダイエットを始めようとする人が多いと思います。4月からはメタボ対策で痩せなくてはという人も多いと思います。運動も大切ですが、食生活も大切。特にカロリーお多いジュース類は大敵。そんなときにお勧めなのが百草水。百草水の中には、ダイエットに効果があるとされている成分も入っています。ぼくも飲んでいますが、便通が整って調子いいです。女性で便秘気味の人には効果があると思います。

二番茶の摘み取りが始まりました

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日は朝から天気が良く、夏日になりそうな感じです。晴天に恵まれて、当店の回りの茶園でも二番茶の摘み取りが始まりました。今から摘み取られる二番茶は、主に業務用の安いお茶や、ペットボトルの原料として使われます。

品質的には一番茶(新茶)が勝っているので、二番茶は価格も安くなっています。そのため、一般の小売り用のお茶は一番茶を使っています。

棚田の田植え

2008tanada_1

お茶の牧農園 店長の鈴木です

日曜日の日に、近くにあります棚田に田植えの手伝いに行ってきました。当日は天気も良く、たくさんの人が集まって田植え体験をしてきました。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »