2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

秋冬番茶が新茶になりました

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今週の初めから秋冬番茶の摘み取りを行っています。そのお茶を仕上げて、秋冬番茶の発売をしています。新茶になったので、お茶の色もきれいになって、より飲みやすくなっています。

今まで、新茶をお待ちのお客様にはご迷惑をお掛けしました。今年の秋冬番茶は、残暑の影響で摘み取りが少し遅くなりました。でも、味はとても良いと思います。

品評会入札会に行ってきました

9211

お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日、静岡市内にあります茶市場に品評会入札会に行ってきました。今年も、県内から最高級のお茶が出品されました。その中から、良いものを落札してきましたので、来月の初めには品評会入賞茶として発売出来ると思います。

また、同時に行われました手揉み茶も落札してきましたので、こちらも発売が出来ます。手揉み茶は、在庫がなくなってしまって、たくさんのお客様にご迷惑をお掛けしました。こちらも来月の初めから発売になります。

残暑が厳しいです

919

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今週は真夏を思わせる残暑が続いています。今日も気温が30℃以上になっています。庭に植えてありますハイビスカスも、花をつけて、真夏みたいになっています。こう暑いと、早く涼しくなって欲しいと思っています。週末はお彼岸。暑さ寒さも彼岸までといいますから、来週は少しは涼しくなると思っています。

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今朝は、大気の状態が悪い影響で雷が鳴っています。先ほどは約5分停電もしました。こういった天気の時は、仕事になりません。工場で機械を動かしているときに、停電になってしまうと、仕上げているお茶がダメになってしまうからです。すこし天気の状態が落ち着いたら仕事を始めようと思っています。

静岡茶を世界ブランドにする方法

お茶の牧農園 店長の鈴木です

メールマガジンにも書きましたが、日本を代表する経営コンサルタントの大前研一氏が静岡茶についてコラムを書きました。内容は こちら から読んでみてください。とても、良くできたコラムだと思います。

一つ疑問に思うのは、今までのコラムは「サブプライ問題」や「行政の問題」などメジャーな問題を取り上げているのに、なぜ今回は「静岡茶」を取り上げたのかということです。

それだけ、静岡茶というのが注目されているのかということです。なんか、そっちのほうが不思議な感じがしました。

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »