2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

3/31日のお茶の新芽

331_1

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日はずっと曇りの一日でした。気温は平年並みでしたが、風がなかったので暖かく感じられました。庭の桜も咲き始めました。あと五日ぐらいで満開になりそうです。

3/30日のお茶の新芽

330_1

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日は暑いぐらいの気温になりました。静岡市内では夏日になったとか。こういった天気が続けば、新芽も順調に成長していきます。

3/29日のお茶の新芽

329

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日は朝から曇り空になっています。風が強いのですが、気温が高くなっていますので寒くは感じません。夕方からまた雨になりそうです。

雨が降れば霜の心配もないので、ひとまず安心です。

3/28日のお茶の新芽

328_1

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日は朝から暖かな一日になりました。日中の気温も20℃以上に上がって、日中は汗ばむ陽気になりました。この暖かさの影響で茶園全体がうす緑色になってきました。

3/27日のお茶の新芽

327_1

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日は雨が降っています。でも、暖かな雨ですので茶園にとっては恵みの雨になっています。明日からまた春らしい天気になるということですので、新芽の成長も加速しそうです。

3/26日のお茶の新芽

326_1

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日から、当店の前に広がる茶園の新芽の様子をデジカメで撮影してアップを始めました。ホームページの新茶ページにも同じ写真がアップされています。

今日は、春らしい陽気になりました。最高気温も18℃まで上がって、日中は汗ばむ陽気になってきました。静岡市内では23℃近くまで気温が上がったそうです。

この暖かさで桜の花も一気に開花してきました。

春分の日も過ぎて・・・

3222


お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日は、春分の日でした。今まで寒い日が続いていましたが、今日から春らしい陽気になってきました。習慣定期予報を見ますと、これからは暖かな日が続くそうです。今まで寒くて、新芽の成長が抑えられてきましたが、これからは成長のスピードが加速しそうです。

まだ、寒い日もあると思いますので遅霜の心配もありますが、今のところは写真の新芽のようなきれいな芽が出始めています。昨年よりも5日ぐらい早い伸びですので、新茶の摘み取りは昨年より早くなりそうな感じです。

少し変わった写真

319

お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日、NHKのトップランナーを見ていましたら、写真家の本城さんが出ていました。大判カメラを使って、風景をまるでジオラマを見ているように撮影する技法が素晴らしかったです。大判カメラでないと、出来ない技ですが、フォトショップを使えばまねて作ることが出来ます。

というわけで、昨年撮影した棚田での田植え風景をやってみました。見ようによっては、ジオラマ風に見えるのではないでしょうか。

新芽の伸びの様子

312

お茶の牧農園 店長の鈴木です

このところの寒さで新芽への影響が心配でしたが、霜の被害もなくきれいに新芽が伸びています。ただ、この寒さで伸びは抑えられているようです。

静岡では、明日が桜の開花日になっていますが、この寒さで咲くかどうかは疑問です。でも、例年よりも早いのは間違いないみたいです。新芽もこんなに早く出るのも珍しくなっています。

例年ですと4月から新芽の写真のアップをしてきましたが、今年は3月20日頃からアップしようかと思っています。

今朝は冷え込んで防霜ファンが回りました

307a
お茶の牧農園 店長の鈴木です

今朝は、冷え込んで防霜ファンが回りました。うちのすぐ隣にあります「菊川牧之原アメダス」の気温を見たら、最低気温は-0.4℃になっていました。防霜ファンは5℃で回るようになっていますので、朝起きたら、すごい勢いで回っていました。

霜が降りるかと思いましたが、風があったので霜が降りることもありませんでした。今まで、暖かすぎたので、今日ぐらいの冷え込みがあった方がお茶の樹のためにはいいです。三寒四温ではありませんが、急に暖かくなるのは、遅霜の影響を受けやすくなってしまいます。

初物の竹の子をもらいました

305
お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日、近くの知り合いから、初物の竹の子をもらいました。今年は暖冬の影響で、いつもの年よりも早く出たということです。竹の子を食べると、春が来たという感じがします。桜も早くなりそうですし、春はすぐそこまできているという感じがします。

今日から三月

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日から3月です。今年は暖冬の影響で、すでに新芽が出てきています。防霜ファンも今日からスイッチを入れ始めました。最低気温が5℃以下になりますと、自動的にファンが回って、霜を防いでくれます。

このままの暖かさが続けば、例年より早く新茶の摘み取りが出来ると思います。

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »