2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

やぶ北新茶の発送を始めました

お茶の牧農園 店長の鈴木です

少し遅くなりましたが、本日「やぶ北新茶」の発送をしました。予約を頂いていたお客様には少し待っていただいたのですが、美味しい新茶が送れたと思います。

今日は朝から天気が良かったので新芽も成長しました。週間天気予報によると大型連休中は、まずまずの天気だと言うことですので、摘み取りも最盛期になると思います。

新茶の出荷をしています

お茶の牧農園 店長の鈴木です

このところの天候不順で、予想より新茶の発送が遅くなっていましたが、今日は新茶八十八夜まで発送出来ました。明日には、やぶきた新茶の発送も出来ると思います。

予想より約2~3日遅れてしまいまして、予約申し込みをしていただいたお客様はご迷惑をおかけしてしまいました。例年ですと、もっと早く新芽の成長があるのですが、今年は気温が低い事と、日照不足で予想より新芽の成長が遅くなっています。

週間天気予報を見ますと、連休中はずっと天気がいいみたいですので、この後は順調に発送が出来ると思います。

あともう少しで摘み取りです

426
お茶の牧農園 店長の鈴木です

今週は月曜日からいい天気が続いています。しかし、気温が思ったほど上がらず、暑いと感じることはありません。そのため、新芽の成長も抑え気味になってしまっています。この天候の影響で、当初の販売予定時期より少し遅い発送になっています。今のところ、大走り新茶と特上初摘み新茶の発送を行っています。今週末には、初摘み新茶と八十八夜新茶の発送が出来ると思います。

ただ、明日は雨になる予報が出ているので、空を見ながら早く暖かい天候にならないかと気をもんでいます。

今日は良い天気でした

424
お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日は、昨日までの雨も上がって、朝からいい天気になりました。一日お天道様が当たったので、お茶の葉の色も濃くなってきました。明日もいい天気みたいですので、もっと色が濃くなりそうです。太陽の光が当たると、お茶の新芽の中の旨味成分が作られて、お茶が美味しくなります。

今年は、4月中旬に寒い日が続いた影響で予想より少し遅い成長になっています。予約を承っているお客様には、一日も早く出荷したいのですが、こればかりは天候に左右されますので少しお待ち願います。

新茶の茶畑と富士山

421
お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日の雨が上がって、今日は一日いい天気になりました。日は差したのですが、気温はあまり上がらず、乾燥した天気になりました。もう少し気温が上がると新芽も伸びるのですが、こればかりは仕方がありません。

昨日の雨は、富士山に雪を降らせて、富士山は真っ白です。茶畑と富士山が見える所まで行って写真を撮ってきました。といっても、犬の散歩ルートなのですが(笑)

今日は、天気が良くても風が強く、空気が乾燥していたので富士山もきれいに見ることが出来ました。4月の今の時期にこんなに富士山がきれいに見られるのも、珍しいです。

今日は新茶初取引

420
お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日は、静岡茶市場の新茶初取引でした。今日から、本格的に新茶の取引が行われます。今年は、昨年よりも早く初取引が行われました。でも、この所の寒さの影響で、上場したお茶の数量は少なかったということです。

昨日からの雨は、午後には上がり午後2時頃からは晴れ間が見えてきました。気温も20℃以上になって、外にいると半袖でも大丈夫なくらい暑くなりました。雨が降って、暖かくなると新芽も勢いよく伸び来ています。また、太陽の光が当たることで、お茶の旨味成分も作られます。明日も天気がいいということですので、このところの寒さで少し生育が遅れ気味でしたが、一気に回復しそうな感じです。

今週は良い天気が続きそうです

417
お茶の牧農園 店長の鈴木です

先週は、曇りや雨の日が多くてお茶の新芽にとってはあまりいい天候ではありませんでした。でも、気温は思ったより下がらずに、それなりに成長してきました。

今週の週間天気予報によると、晴れ間の多く気温も平年よりも高い日が続くという予報です。お茶の新芽は、太陽の日を浴びることで、旨味成分が作られます。これから一週間の天候が新茶の味を決めるといっても過言ではありません。

摘み取りまであと少しですので、晴れ間の多い、暖かい日が続いてくれたと思っています。

417a

茶園全体も、もえぎ色から緑色に変わってきました。この緑色が濃くなってくるのは、いいお茶になる証拠です。きれいな緑色のじゅうたんが茶園一面に広がると、いよいよ摘み取りの時期を迎えます。

今朝まで大雨でした

412
お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日の夕方から今朝にかけて、雷を伴って大雨が降りました。特に、雷は凄くて、夜中雷の地響きのような音で何度も起きてしまいました。でも、雷の被害もなく、大雨の被害もありませんでした。お昼過ぎからは晴れ間もみえてきて、気温も20℃近くまで上がりました。気温の上昇で、新芽の色も冴えてきました。茶園全体が、もえぎ色からグリーンが濃くなってきました。

412a

写真の茶園は、乗用茶摘み機で刈り取りをするので、茶園の上の形が平らになっています。そのため、芽が揃っているのが分かると思います。

4月も中旬になりました

410

お茶の牧農園 店長の鈴木です

4月も中旬になって、お茶の新芽も順調に育ってきました。今年は、桜の開花が早かったので、新芽の発育も早いと思いましたが、思っていたよりもお茶の育ちは進みません。でも、昨年よりは5日程度早く、例年よりも2~3日早くなっています。

桜が早く咲いてから、気温の低い日が続いたので桜の花も長く持ちました。その影響がお茶の新芽にも出てきているようです。これからの気温も週間天気予報によると、平年よりも低い予想が出ています。これからの一週間の気温が暖かくなってくれたと思っています。

今日は雨降りでした

405
お茶の牧農園 店長の鈴木です

今日は、朝から雨降りでした。でも、暖かい雨でそんなに寒くはありませんでした。夕方には上がって、いま新芽の写真を撮ってきました。雨に濡れて、新芽もいっそうみずみずしくなってきました。程度に雨が降って、そのあと暖かくなると急に新芽が伸びてきます。それに、適度な雨は、肥料の効きを良くするので、おいしい新茶が取れそうです。

405a

庭に植えてある桜の花も雨に濡れてとても感じが良かったので写真をアップします。うちの桜は、ピンク色が濃いので、雨に濡れるととてもきれいです。


4月に入りだいぶ芽が伸びてきました

403
お茶の牧農園 店長の鈴木です

4月に入り、茶園の新芽が順調に伸びてきました。昨日の日曜日はあいにくの雨でしたが、今日はぽかぽか陽気になっています。昨日雨が降ったことで、余計に芽の伸びが良くなった感じです。それに、いままで肥料をやってきたので、その肥料も効いているようです。

雨が降って、暖かくなってと、お茶の新芽が伸びる絶好の条件になっています。週間天気予報を見ても、暖かい日が多いみたいですので、予想より早くお茶摘みが始まるかもしれません。

403chaen

茶園全体の写真です。茶園が緑色を帯びてきました。あと10日もすれば、緑の絨毯をひきつめたような感じになると思います。

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »