2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

お正月の準備

1230
お茶の牧農園 店長の鈴木です

やっと、お正月の飾り付けも終わりました。このお正月飾りは、近所の人からもらったものです。毎年、手作りのお飾りをもらうのですが、今年は親戚に不幸があったということで、手作りのお飾りはしなかったということです。

お飾りも飾り終えて、あとは鏡餅を置けばお正月の準備も終わりです。

今年は、運送が雪の影響で遅れたたために、今日まで荷物の問い合わせがありました。でも、荷物の手配も終わって、あとはお正月を迎えるばかりになりました。

今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。


人気ブログランキングに参加しています クリックして応援をお願いします

運送会社パニック

お茶の牧農園 店長の鈴木です

先日の大雪から、運送会社の荷物が遅れるようになってきました。うちに届く荷物も、西から来るのは遅れ気味になっています。

大雪の影響と、ここに来て年末の荷物が多くなって、運送会社はパニック状態だそうです。今日も、うちに5個口で来る荷物が3個しか届きませんでした。あとの2個は、荷物の山の中にうもっている状態だそうです。

明日で休みの会社が多くなるので、明日以降はスムーズに荷さばきが出来るようです。うちからお客様へお送りする荷物も、遅れないか心配です。年内に届けるためにも、早めの注文もお願いします。


人気ブログランキングに参加しています クリックして応援をお願いします

お正月準備

1226
お茶の牧農園 店長の鈴木です

クリスマスも終わって、これからはお正月に向けて準備が始まります。昨日、ホームセンターに行って、鏡餅を買ってきました。昔は、お菓子やで鏡餅を注文しましたが、いまはホームセンターで出来合いの鏡餅を買ってきます。

鏡餅といっても、中にはパックに入ったお餅が入っているだけなので、値段も安いです。それに、軽いです。このパックに入ったお餅の方が、鏡開きの時に使いやすいから、うちでは重宝しています。少し前は、まるまるお餅が入っているのも売っていましたが、鏡餅のビニール?を破ってお餅を出すのが大変でした。

あとは、お飾りを買ってくればほぼお正月の準備も終わりです。お飾りは近くのスーパーで30日に買いに行く予定です。今年は、年賀状もすでに発送してしまって、なんかやることが少ないお正月準備です。


人気ブログランキングに参加しています クリックして応援をお願いします

クリスマス コンサート

1224
お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日の、天皇誕生日に近くの工場でクリスマスコンサートが行われました。行くまでは、カジュアルな、アマチュアコンサートかと思っていきました。でも、行ってびっくり、本格的なオーケストラでした。

写真を見てもらえば分かりますが、総勢30人でコンパクトでしたが、楽器はオーケストラそのものです。全員がアマチュアですが、長年やっているので演奏もすばらしかったです。

曲は、今の時期に合わせてクリスマスの曲をアレンジしたものが多かったです。手軽に本格的なオーケストラを聴けてとても感動しました。毎年やっているということですので、来年も楽しみです。

買えるときに、ケーキのプレゼントあってとても得をした気分になって帰ってきました。


人気ブログランキングに参加しています クリックして応援をお願いします

茶畑も雪景色

1222
お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨晩から雨が降っていたので、朝方は雪になるかもしれないと思っていました。朝起きてみたら、一面の銀世界になっていました。茶畑から、家の屋根まで真っ白です。

雪が降って、その上気温が氷点下なので、雪が凍り付いています。家の前の道路も凍結していて、車も最徐行で走っています。本当なら、チェーンをつけなくてはいけないのでしょうが、雪のほとんど降らない静岡でチェーンを持っている人は珍しいです(^^;

うちは高台にあって、登ってくるにはけっこう急な坂道になっています。そこでスリップして事故も起きているようです。雪国の人から見れば、笑ってしまうような雪でも、温暖な静岡では大騒ぎになっています。


人気ブログランキングに参加しています クリックして応援をお願いします

ホームページビルダー10 ここが凄い

お茶の牧農園 店長の鈴木です

なんか、ホームページビルダー10で引っ張っていますが、今の時期仕事が忙しくてネタの写真を撮影したり、考えている暇がないので、近場の話題ということでごまかしています(^^;

ホームページを作るときに、サブディレクトリにファイルを移動したいという場合があると思います。その場合、リンクなどは、エディタを使っているとすべて手作業で入れ直さなくは行けません。しかし、ビルダーだと自動的にリンクを張り直してくれるのです。これは実際にやってみないと分からないと思いますが、便利です。特に、リンクのたくさんあるページだと、そのすごさが分かると思います。

とほめておいて何なのですが、画像のリンクに関してはバカです。というのは、ページより下にあるディレクトリの画像は問題なくリンクできるのですが、自分のディレクトリより、違うところにある画像をリンクしようと思うと、その画像を自分のディレクトリにコピーしたがるのです。これは、不便です。


人気ブログランキングに参加しています クリックして応援をお願いします

年賀状完成

1220a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

やっと、会社用の年賀状が完成しました。今年も、ネットでイラストを落としてきて、それを加工して使わせてもらいました。フリーのイラストでもいいのがあったので、それを使わせてもらいました。いまは、ネットを活用すれば、ほとんどお金をかけずに年賀状を作ることが出来ます。

表面は、すでに住所録があるので、それを使って印刷するだけです。これで、元日に配達される見込みがたちました。

ホント、年賀状って暮れの忙しいときに作らなくてはいけないので、大変です。でも、元日に届く年賀状は楽しみでもあります。特に、最近会えなくなった友達から年賀状が来ると、とてもうれしくなってしまいます。

いまは、メールがあるので年賀状は必要ないって、いう人もいますが、やはり昔からの伝統の年賀状は大切にしたいと思っています。


人気ブログランキングに参加しています クリックして応援をお願いします

ホームページビルダー10 ここがダメ

お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日は、ホームページビルダー10の新機能について書きました。ホームページを作っている人なら、テーブルタグは良く使うと思います。特に、メニューに使うと、桁が揃って便利に使えると思います。

ぼくも、メニューなどに使っています。メニューにするときは、桁と行の数をだいたいで入れています。で、作り始めて、桁を増やしたり減らしたりすることがあります。増やすときはいいのですが、減らすときは、注意。colspanを変な風につけてしまって、あとからソースを見ると変な風になっていることが多いです。

でも、ホームページビルダーは手軽に本格的なページを作るには便利なアプリだと思います。細かいところは、手でなおすことが必要ですが、それでも便利です。値段もお手頃だし、これからホームページをやろうと思っている人は持っていて損はないと思います。

だだ、最近はブログが多くなって、ホームページを作る人ってあまりいないような気がします(^^;


人気ブログランキングに参加しています クリックして応援をお願いします

ホームページビルダー10 の新機能

1218
お茶の牧農園 店長の鈴木です

ホームページビルダー10を使い始めて約10日。これはといった新機能もないけど、少しは便利かなって言うのが アクセシビリティーチェック です。これは、ホームページを作って行くとき、目の不自由な人や、体の不自由な人のためにどれだけ優しく作ってあるかのチェックです。それに、文法も調べてくれます。

なぜ、これをやるといいかと言うと、検索エンジンのロボットはこれを見て、文法が正しく記載されていないと、登録してくれないって事があるとの事です。

ホームページを作っていると、だんだんと凝ったものを作るようになって、複雑になってしまいます。そういうときに、アクセシビリティーチェックをすると、いいと思います。

ちなみに、すべてのチェックをするにいれると、けっこうエラーが出ます(^^;


人気ブログランキングに参加しています クリックして応援をお願いします

茶園と富士山

1217
お茶の牧農園 店長の鈴木です

うちから少し歩くと、写真のような茶園と富士山が綺麗に見えるところがあります。うちから富士山まで約100キロ程度離れています。

今の時期は空気が乾燥しているので、晴れていれば綺麗な富士山を見ることが出来ます。富士山はいつ見ても綺麗です。特に、今の時期は雪をかぶっているので余計に綺麗に感じられます。

今年は、日本海側では大雪が降っていますが、太平洋側、特に静岡県では乾燥した晴天が続いています。太平洋側で雪が降るのは、太平洋側沿岸を低気圧が通ったときです。今のところ、冬型が強いので、寒いけど雪の降らない日が続くと思います。

茶園は少し乾燥気味なので、天気が悪くなっても一雨(雪)欲しいところです。


人気ブログランキングに参加しています クリックして応援をお願いします

だいぶしぼみました

1216
お茶の牧農園 店長の鈴木です

以前、ここのページに大根を干してある写真をアップしました。あれから、一週間、だいぶしなびてきました。

このところ、急に寒くなってきたし、朝は氷点下になるので、このまま置いておくと、凍ってしまって品質が悪くなってしまうかもしれません。

凍るといえば、四国のミカン産地では、ミカンがこの寒さで傷んでしまったとニュースでやっていました。季節はずれの気温が、いろいろなところで影響を出だしているようです。

茶園は、このぐらいの寒さでは何ともないのですが、ただこのところ寒くても雨が降りません。そろそろ、一雨来るといいのですが、こればかりは自然環境ですのでどうしようもありません。日本海側のように大雪になるよりは、少しぐらい雨が降らない方が恵まれていると思います。


人気ブログランキングに参加しています クリックして応援をお願いします

霜の降りた茶園

1215
お茶の牧農園 店長の鈴木です

今朝の静岡も冷え込みました。毎朝愛犬の散歩に行くのですが、その途中で撮影をした霜の降りた茶園の写真をアップしました。朝日に、霜がキラキラと輝いてとても綺麗でした。

逆光での撮影で、霜の白さとキラキラと輝いているのがわかりにくいと思いますが、実際の茶園はとても綺麗です。

日本国中寒い師走になっています。温暖な静岡で寒いと、いうと雪国の人には笑われてしまうかもしれません。でも、ホントに寒いのです。日本海側は雪が降らないけど、気温は氷点下になっていますし、風が強い分、余計に寒く感じられます。

今年もあと半月。今日から年賀状の受付も始まりました。ますます慌ただしくなっていきますが、風邪には十分注意してください。


人気ブログランキングに参加しています クリックして応援をお願いします

黒豆豆乳

kasi_13

お茶の牧農園 店長の鈴木です

最近、黒豆豆乳の注文が急に多くなって、何でだろうと思っていました。黒豆豆乳って検索してみると、ダイエットに効く という記事がたくさんあって、その影響で注文が増えたのかもしれません。

注文をくれた人、全員女性ですし、お茶よりもお茶菓子や百草水のようなダイエット関連の注文が多く寄せられました。

ほんとダイエットいうと、いろいろな方法があってびっくりです。ぼくも、来年の1月に健康診断があるのでそれまでに少しは痩せておきたいのですが、お正月が待っていますのでほぼ絶望的だと思っています。


人気ブログランキングに参加しています クリックして応援をお願いします

ぼけ防止には渋い粉茶 その後・・・

昨日のブログで、おもいっきりテレビが「ぼけ防止には渋い粉茶が効く」と放映しましたと、書きました。冗談で、注文が来るかも・・・ って書いたら、来ました。爆発的に来たわけではないけど、普通よりも多く注文をもらいました。

昨年、秋冬番茶が糖尿病に効くっていう放映があってから、秋冬番茶の注文も多くなりました。おもってきりテレビを見ている人がいかに多いかというのが分かります。

この、おもっいっきりテレビなんですが、健康にいいという食品が取り上げられます。これって、その食品業界が頼んで放映してもらう事もあるのです。茶業界でも、ある程度予算を組んで、年に何回か緑茶の効能をおもいっきりテレビや、あるある大辞典に取り上げてもらうのです。見ている方は、スポンサーがついているとは分かりませんが、これだけの効果があるのなら、お金を出してまで取り上げてもらいたいですよね。


人気ブログランキングに参加しています クリックして応援をお願いします

ぼけ防止には渋い粉茶

1212
お茶の牧農園 店長の鈴木です

昼間、おもいっきりテレビを見ていたら、ぼけ防止には渋い粉茶を飲むのがいいそうだと、やっていました。いままで、お茶には健康にいい成分がたくさん入っているとは言われてきましたが、ぼけにも効くとは凄いです。

粉茶も渋いのがいいそうです。粉茶を急須で入れるのではなく、湯飲みに粉茶を入れて、直接お湯を注ぎ、それを茶せんで泡立て飲むのがより効く飲み方だそうです。さらに、お茶うけは小豆の羊羹がいいそうです。

いままで、おもっきりテレビで紹介された健康にいいといわれている食品は、ヒットするのが多いです。特に、ココアは、一時スーパーの棚から商品がなくなるぐらいヒットしました。お茶も、ここで取り上げられると、少しは注文が増えます。さて、粉茶の注文は来るでしょうか・・・


人気ブログランキングに参加しています クリックして応援をお願いします

大根からたくあんへ

1211
お茶の牧農園 店長の鈴木です

うちの近所では大根を作っている所がたくさんあります。大根は、秋口に種をまけば、11月の末には収穫できる、とても便利な野菜です。いま作る大根は煮物やおでんにしてもいいのですが、たくさん作ってたくあんの漬け物にする家庭もあります。

庭先に写真のように大根を干してから、つけ込みをします。太陽に干すことで旨味を閉じこめます。日に干すことで旨味を増すというのは、昔からの知恵だったようです。高級中華料理のフカヒレも、一度干したフカヒレを戻してから煮込みます。アワビや貝柱も一度干します。

昔の人の知恵というのは凄いものがあるんだと関心をしてしまいます。


人気ブログランキングに参加しています クリックして応援をお願いします

お歳暮にミカンを・・・

1210
お茶の牧農園 店長の鈴木です

この時期になると、うちにもお歳暮の注文が多くなりますが、うちもお世話になっている人にお歳暮をお贈りしなくはいけません。商売もののお茶というわけにもいかないので、静岡特産のミカンを毎年送っています。

静岡といえばミカン、というのは昔からいわれてきましたが、いまでは、四国の愛媛の方が生産量が多いみたいです。それに、いまの静岡はあまりミカン栽培に力を入れていない見たいです。写真に写っている三ヶ日はブランドがあって、値段も高いのですが、それ以外の地域のミカンは安値になっているみたいです。そういうこともあって、あまり力を入れていないようです。

お茶は、今のところ生産量では日本一ですが、鹿児島が大規模茶園と乗用茶摘み機の導入で生産規模を広げています。静岡と鹿児島との差は次第に狭まっていますので、うかうかしていると抜かされてしまうかもしれません。

ミカンといえば、ぼくが毎日楽しみに見ている農家の嫁の事件簿で、手に取ったミカンの半分が傷んでいたというのがありましたが。今の時期の早生ミカンは、皮が薄いので傷みやすいです。でも、皮が薄い分向きやすくぼくは好きです。


人気ブログランキングに参加しています クリックして応援をお願いします

茶園の改植

1209
お茶の牧農園 店長の鈴木です

この時期になると、茶園を新しくする改植事業が始まります。お茶の樹の寿命は約20〜30年程度ですが、いまは新しい品種にするためにも、お茶の樹を植え替える事が多くなってきました。

これからの冬の季節は、お茶の作業がなくなりますので、いまからユンボで茶園を掘り起こして、水はけを良くして、春先にお茶の苗木を植えます。お茶は、苗木を植えてから3〜5年しないと摘み取りが出来ませんから、その間は収入が無くなってしまうわけです。でも、新しい品種にすることで、収穫が多くなったり、付加価値が高まったりします。

ユンボの作業は専門の業者に頼ます。でも、お茶農家の中には、自分の所にユンボを持っていて、他の農家の改植作業の手伝いをしてくれる所もあります。


人気ブログランキングに参加しています クリックして応援をお願いします

お茶の花も凍り付く寒さ

1208
お茶の牧農園 店長の鈴木です

今朝は一段と冷え込みました。朝起きて、茶園を見たら霜で真っ白でした。朝日が当たらないうちに、霜の降りている写真を撮ってきました。まだ、お茶の花が残っていたので、花が凍り付いている写真を撮ってみました。

白い可憐な花に霜が付いて、とても綺麗でした。これからの季節、寒くなるのはお茶の樹にとってはいいことなのです。これから来年の春までゆっくりと休むことで、お茶の樹が休息をして、来年の新芽が出てくるための力を蓄えるからです。

これからの寒さは、お茶の樹にとっても良くても、人間にとってはやはり辛いです。寒い、雪の降る地方の事を考えれば、雪の降らない温暖な静岡は恵まれているのかもしれませんが・・・


人気ブログランキングに参加しています クリックして応援をお願いします

山茶花 サザンカ

1206
お茶の牧農園 店長の鈴木です

今の時期、垣根の山茶花の花が綺麗に咲いています。山茶花はお茶と同じツバキ科の花です。そのため、花は根本からポトリと落ちます。葉っぱの形も、お茶と同じ形をしています。

お茶とは同じ科でも、お茶と同じように飲むことは無いようです。あくまでも、山茶花は垣根などに作った品種ということでしょうか。お茶の北限は関東北部とされていますが、山茶花はどうなんでしょうか。寒さに強そうなので、もう少し北部まで作られていそうな感じです。そういえば、山茶花に雪が降り積もった写真を見たことがあります。

お茶の北限は関東北部とされていますが、垣根などには東北地方まで作られているという話を聞いたことがあります。お茶の樹は丈夫なので、少しぐらいの雪が降っても枯れることはないと思います。垣根にする樹は、純粋な品種ではなく、交雑した品種なので余計に強いのかもしれません。一年中緑を保っているお茶の樹は、見ているだけで心を癒してくれます。


人気ブログランキングに参加しています 応援お願いしますm(_ _)m

東名集中工事と荷物の遅れ

お茶の牧農園 店長の鈴木です

11月の末から今週いっぱい東名の集中工事をしています。お昼のニュースでもやっていましたが、渋滞の最後尾にトラックが衝突する事故も起こっています。いつもの年なら、10月の終わりから11月に行われる東名の集中工事、なぜこの年の暮れにきてやるのでしょうか。12月に入れば、物流のトラックも多くなるし、急ぎの車も多くなると分かっていると思うのですが・・・(^^;

この集中工事の影響で荷物が届かないという苦情が寄せられています。運送会社の問題で遅れるわけですが、苦情はうちに来てしまいます。来年からはもう少し早めにやってもらいたいと思います。

ホームページビルダー10

1205
お茶の牧農園 店長の鈴木です

ホームページビルダーが10になりました。毎年、この時期になるとバージョンアップします。これといった新機能が無くても、買い続けてきます。今回の目玉はブログに投稿出来ることです。ということで、さっそくやってみましたが、まだうまく使えきっていません。というのは、写真を貼り付けるのに、いまはサムネイルをクリックすると、大きな写真になるのですが、それがどうもうまくいきません。

もしかしたら、やり方があるのかもしれないので、もう少し研究したいと思っています。でも、ビルダーからニフティのココログの設定が出来てしまってびっくりです。いまでは、ホームページを作る人より、ブログだけで済ませる人の方が多いからだと思います。

変わったところでの忘年会

1203
お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日は、組合の忘年会に行ってきました。静岡市内で行ったのですが、その会場がすごかったです。なんと、写真のような能舞台?が宴会場にあったのです。というか、ここは能を見るための会場だったのかもしれません。しかし、料理屋なのです。料理屋なのに、能の舞台がある所って、ここぐらいではないでしょうか。能舞台というと、由緒正しい、会場という気がしますが(^^; こんな舞台でカラオケを歌うわけにも行かず、何もなしで終わりました。

茶畑の不思議なワダチ

1202
お茶の牧農園 店長の鈴木です

うちの近くの茶畑には写真のような不思議なワダチがあちこちにあります。これは、自然に出来たものではなく、わざと造ったワダチです。これは、一昨日アップした乗用茶刈機が、茶畑の畝(うね)を通り越すために造ったものです。茶園の両側に道があれば、そこを通って乗用茶刈機を移動できますが、狭い茶畑は、写真のように茶畑を貫くようなワダチを造って乗用茶刈機を移動させなくてはいけません。こうすることによって、狭い茶園でも乗用茶刈機を活用できるようになります。

文具デリバリ

1201
お茶の牧農園 店長の鈴木です

うちのように田舎に住んでいると、プリンタのインクやコピー用紙などの事務用品が急に無くなってしまうと困ってしまいます。そこで、助けになるのが文具デリバリサービスのアスクルやカウネット。夕方6時までに頼むと、次の日のお昼前には注文の品物が届きます。本当に便利です。

うちは、アスクルとカウネットと両方使っています。文具に関してはまったく同じ値段なのですが、品揃えは若干違います。親会社が、プラスとコクヨということで、扱っているメインは親会社のものが多いです。でも、メジャーな商品はどちらでも揃います。ただ、カウネットの方が食料品の品揃えがいいような感じがします。ただ、カウネットは、小物を頼むと、レジ袋の丈夫なような袋に入れてきて、コストダウンかもしれませんが中が透けて見えてしまって、あまりいい感じはしません。アスクルは写真のような紙袋なので環境にも優しいし、こちらの方がお勧めです。

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »