2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

来年新茶の販促企画はウォーリーを探せハンカチ

20161203a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今の時期になりますと、当店が加盟しています静岡県茶商工業組合では、来年新茶の販促品のサンプルを送っています。来年の販促品は「
ウォーリーを探せのオリジナルハンカチ」です。

静岡県下のお茶屋が加盟しているお店が共同で企画して、少しでも静岡茶の販促になればという考えて作っています。各商店では企画できないようなキャラクター商品を、新茶の販促品として使えるのでとても魅力があります。

茶園のならしをしています

20161125a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

ここ数日急に寒くなってきました。寒くなりますと、茶園は休眠状態になり、活動を停止します。休眠状態になることで、お茶の成長へエネルギーを消費することがなくなって、来年の新茶にとってはうれしいことです。

暖冬ですと、冬の間もお茶の樹が活動して栄養を消費しています。今年みたいに寒い冬は、栄養を消費することなく、お茶の樹の内部に貯めます。その貯めていた栄養を、来年の春暖かくなって新芽の成長へと使うことが出来ます。

休眠状態になった茶園の「ならし」、つまり剪定をしています。茶園の形を整えることで、来年の新茶時期に古い葉っぱが入ることがなくなります。

#お茶の牧農園 #お茶

島田市の大井神社の恵比須講祭りに行ってきました

20161120a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

昨日の日曜日、11月20日は
恵比須講のお祭りが各地で行われました。隣町の島田市の大井神社では、毎年11月20日に恵比須講のお祭りをしています。恵比須講といえば、商売繁盛の神様ということで、毎年お参りに行っています。昨日は、日曜日で天気も良かったということで、境内は七五三のお参りに来ている親子連れも多かったです。

恵比寿神社の中で、神主さんのご祈祷を受けますと、すがすがしい気分になれました。巫女さんの浦安の舞も良かったです。今年一年、商売繁盛と家内安全で過ごせるような気分になりました。

御歳暮セール・酉年ハンドタオルプレゼント

20161115a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

これからは御歳暮のシーズンになります。年末・御歳暮セールとして、5,000円以上お買上げで、写真の酉年ハンドタオルをプレゼントします。可愛いらしい鳥がデザインされたハンドタオルです。

お茶の牧農園 http://www.makinouen.co.jp/

ガレージの軒下蛍光灯をLEDにしました

20161110a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

ガレージの軒下蛍光灯がチカチカし始めましたので、
LED蛍光灯に変えてみました。今までLED蛍光灯は高くて、省電力、長寿命という事は分かっていましたが、なかなか変えることが出来ませんでした。でも、最近は手頃な値段で発売するようになり、今回20wの蛍光灯を購入してみました。

買ったのは、アイリスオーヤマのLED蛍光灯です。値段的には、海外製品の方が安かったのですが、国内メーカーということで買ってみました。

取り替え方法はとても簡単で、グロー点灯管を付属の専用品と交換して、蛍光灯を取り替えるだけです。明るさは元々の蛍光灯とほぼ同じです。省電力・長寿命ということで、取り替えの手間がなくなって便利になると思います。

電球型のLEDランプは値段も安くなってほぼすべて交換しています。これからは40Wの蛍光灯も安くなれば、順次交換していきたいと思っています。

庭の山茶花が綺麗に咲いています

20161109a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今朝の静岡県地方は、朝方までの雨も上がって晴れています。日中は暖かくなる予報になっています。雨の上がった庭に、
山茶花が綺麗に咲いていたので撮影をしてみました。

今の時期、赤い色の花は心を暖かくしてくれます。これからは日増しに寒くなってきますので、花を見ますと穏やかな気持ちになってきます。

急に寒くなって、インフルエンザが例年より早く流行り始めたということです。健康管理に気をつけてお過ごし下さい。

花粉症に効果があると言われる べにふうき

20161107a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

寒くなるにしたがって、
べにふうきの注文が多くなってきました。べにふうきは、花粉症に効果があると言われる成分を多く含んでいます。毎年、飲み続けていらっしゃるお客様が、今の時期からご注文をくださります。

花粉症は来年の2月頃から症状が出ますが、今の時期から飲むことで、花粉のシーズンを楽に過ごせるとという事です。

べにふうきのページ → http://www.makinouen.co.jp/benifuuki.html

«お茶の牧農園新聞・11月号を発行しました