2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

カテゴリー

  • お茶の話
  • ガーデニング
  • 旅行・地域
  • 日々の暮らし
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 茶園のはなし
無料ブログはココログ

T1グランプリが行われました

13958045_1030420600405336_196680796

お茶の牧農園 店長の鈴木です

毎年夏休みに、地元の菊川市では、小学生高学年を対象にお茶に関する知識を争うT1グランプリが行われています。お茶の知識は、お茶の歴史や、製法、効能に関して幅広く問う問題が出されます。お茶の事を詳しく勉強しませんと、解けないような問題もあります。
次は、お茶の種類当て問題です。10種類のお茶を実際に見て、その種類を当てます。日頃からお茶に接していないと判らない問題です。

最後の試験は、実際にお茶を淹れる実技試験です。審査員の前で、お茶を淹れるのですが、湯冷ましの時間から、抽出時間、さらに湯飲みに注ぎ分ける事まで厳しく審査されます。ぼくは、審査員の一人として参加しましたが、家庭でしっかり勉強してきただけあって、ほとんどの生徒は大人顔負けのお茶の淹れ方をしていました。

雨が降って、肥料が良く効いています

20160818a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

台風7号の影響で静岡県地方にも雨が降りました。関東から北では、台風の被害も出たようですが、当店の周辺では恵みの雨になりました。

お盆前に、有機肥料を施しましたので、この雨で肥料がしっかり効いたと思います。また、今の時期は夏の暑さでお茶の樹が弱って来ますが、雨のおかげでいい状態で夏を通り越せそうです。

いかに暑い夏を通り越すかが、来年の新茶の味を左右しますので、適度な雨は本当にありがたい雨になっています。

写真は、当店の茶園の畝(うね)の写真です。肥料を施した後、畝を機械で耕して土を柔らかくして、お茶の根に栄養を行きやすくしています。

菊川市・夜店市で冷茶の接待をしました

20160806a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

週末の土曜日、地元の菊川市で
夜店市が行われました。駅前通りに露天が立ち並んで、夜店市を行いました。当店が加入しています組合では、毎年水出し煎茶 の接待を行っています。

ミス菊川茶娘さんも手伝ってくれて、おいしい菊川の水出し煎茶をたくさんの人にサービスすることが出来ました。当日は暑かったですので、冷たい水出し煎茶はとても人気でした。

また、公園では巨大な菊川市のキャラクター「きくのん」のふわふわがあって、小さな子供達が行列を作って遊んでいました。日頃は閑散としている商店街ですが、先週末は人でごった返しました。

菊川市のふるさと納税、返礼品の提供をしています

Web

お茶の牧農園 店長の鈴木です

地元以外の自分の好きな自治体に、寄付をする「ふるさと納税」がブームになっています。寄付をしますと、金額に応じた返礼品が自治体から送られてきます。また、申告をしますと住民税の減額をすることが出来て、お得なシステムとして人気です。

当店のあります菊川市も、ふるさと納税をやっています。菊川市のふるさと納税の「返礼品」として、当店のお茶も認定されています。

当店では三種類の返礼品を提供しています。まず、秋冬番茶とフィルターインボトルのセットです。秋冬番茶は血糖値を下げる効果があるということで人気です。またフィルターインボトルは、ワイン型のお洒落な形をしていてこちらも人気です。

二番目は、手揉み茶セットです。普段では手に入らない手揉み茶をお送りする返礼品です。

三番目は、菊川の深蒸し茶と透明急須のセットです。菊川特産の深蒸し茶と急須がセットになっていることで、もらってすぐにおいしいお茶を淹れることが出来ます。

どの返礼品も1万以上の寄付をして頂けますと、もらえる返礼品になっています。

返礼品はふるさとチョイスというサイトから申し込むことが出来ますので、一度ご覧になって下さい。

ふるさとチョイスの菊川市のページからお選び頂けます。

お茶の牧農園新聞・八月号を発行しました

17

お茶の牧農園 店長の鈴木です

八月に入り、夏も本番になってきました。今年は、静岡県の地区予選で地元の常葉菊川高校が勝って、甲子園に出場するといううれしいニュースがありました。甲子園でも、活躍を楽しみにしています。

暑い時には冷たいお茶ということで今月号も水出し煎茶の特集です。まだ暑い日が続きますので、体調管理に気をつけてお過ごし下さい。

水出し煎茶のご注文はこちからどうぞ。

地元・常葉菊川高校 甲子園出場記念 透明急須セール

20160728a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

地元の
常葉菊川高校夏の甲子園出場を決めました。甲子園出場は三年ぶりの快挙です。それを記念して、透明急須のセールを企画しました。

透明急須は、水出し煎茶を作るのにも最適な便利な急須です。通常価格1,620円をセール価格1,300円(税込み)で提供させて頂きます。8月10日までの期間限定セールですので、お早めのご注文をお願いします。

透明急須セールは透明急須セールからどうぞ。

今日は雨の朝になっています

20160727a

お茶の牧農園 店長の鈴木です

今朝の静岡県地方は
小雨が降っています。先週、梅雨明けをしてから曇りや雨の日が多くなっています。茶園にとっては、今日の雨は恵みの雨になっています。しとしと降る雨は、肥料をゆっくり溶かして地中にしみこませます。地中にしみこんだ肥料は茶の樹の根から吸収され栄養になっています。

暑い夏場をうまく乗り切ることが、来年の新茶の味を左右します。暑くて乾燥した夏になりますと、お茶の樹が弱り来年の新茶の品質に響きます。今日みたいな雨が降って、涼しい夏ですとお茶の樹が元気になり、来年の新茶がおいしくなります。

«水出し煎茶は、フィルターインボトルがお勧めです